行事

2010年6月 1日 (火)

遠足

サラの幼稚園では遠足がありません。。。涙
遠足はクラスごとに先生方がするかしないか決めて良いシステムになっているのですが、残念ながらサラの幼稚園では先生方が全くやる気のない人達ばかりで、遠足は一切しないことになってしまっているのです。
遠足で何を習得するわけでもないけれど、やはり子供たちにとっていつもの仲良しのお友達と連れ立って特別な日を過ごすことはとても大切なことだと思うのです。
何か新しいものを見て、お友達と一緒に味わう感情。そういう小さな心の動きが子供たちの感情を豊かにしていくのだと私は思うのですが。。。

で、幼稚園のママたちと話し合って「じゃあ私たちが企画しよう!」ということになりました。
遠足という程のものではないけれど、パパ、ママとの交流も深めるという意味で、近くの池でバーベキュー大会をすることにしました。
我が家からすぐ近くのこの池は釣り堀もかねているのですが、ここの土地の持ち主が池の奥に小さな牧場(というほど整備されていませんが)を持っています。
そして池の休息所ではここの牧場のお肉でバーベキューをしてくれるのです。


まずは子供たちが楽しみにしていた動物見学へ出発。

Dsc_0013 

人なつこいおうまさんがお出迎え。この馬本当に人なつこくて、
私たちの後をずっとつけて来てほおずりしてました。

Dsc_0021  Dsc_0079

あいにく前日まで2週間も続いた雨で足下は泥沼状態。
みんな長靴を用意して来たのでのすが、足を動かす度にグチョグチョと
泥に浸かり、前に進むのがやっと。
でも子供たちはやっぱり走り回っちゃうんですね。もうみんな
背中が跳ねた泥でグチャグチャ!
動物はあまりたくさんはいませんが、みんな放し飼いで
のんびりと森の中を歩いています。

Dsc_0038 Dsc_0041 
Dsc_0065 Dsc_0018  

Dsc_0052 
Dsc_0060_3

今日は大好きなお友達もいて、そしてパパもママもいて、子供たちはみんな
とっても嬉しそう。広々とした空間で、安心した顔して遊んでいました。

Dsc_0031   Dsc_0029   

Dsc_0045

私たちも日頃はなかなか会えないパパたちともお話ができて、
充実した一時でした。

さ、動物たちとのお散歩の後はお待ちかねのバーベキュー。

Dsc_0083 Dsc_0085

この日は鶏肉と豚のリブの炭焼きと、ここで朝穫れた空豆と
自家製ペコリーノチーズ、それに新鮮なサラダと白インゲン豆の煮たもの、
自家製のパンに自家製ワイン。
田舎メニューで至ってシンプルですが、どれも新鮮でとても美味しかった。
それに、やっぱりみんなでワイワイしながら食べるのは楽しい。

Dsc_0100 
Dsc_0106 
Dsc_0104

サラは私たちの隣には座らず、お友達のジネーヴラちゃんの隣へ。
ジネーヴラのパパにお肉を切ってもらって、いつもは食べない
サラダもお豆もいっぱい食べたそうです。
私も久しぶりにお腹いっぱい食べました。

Dsc_0088 
Dsc_0121

パパママたちも大盛り上がりで、また何か企画しようね、
と次回の約束をしました。

私たちにとっても楽しい一日。
子供たちにも思い出に残るものになればいいなと思います。

Dsc_0114

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

バレンタインとトラム

Dsc_2985

バレンタインデーの日曜日、ジャンニは朝早く起きて出かけて行きました。
まったく、またバールか〜、たまにはサラと遊んでよ!とちょっと
ムッとしていたら、二輪の長〜いバラの花を持って帰ってきました。
私とサラへのバレンタインプレゼント。
やるじゃん!とちょっと見直しました。
さすがはイタリア人ですね。ツボは押さえてる。笑

Dsc_2887  
さて、この日はフィレンツェースカンディッチ間のTRAMVIA
(路面電車)が開通。
わが町のお隣スカンディッチはお祭り騒ぎ。
カーニバル最終日曜日だし、乗車はタダだし(といっても通常料金もバスと
同じ扱いで90分乗り放題で1.20ユーロなんですけどね。)ということで、
お友達のステファニアファミリーと、お散歩がてらこのトラムに乗って
フィレンツェまで行ってみることにしました。

Dsc_2894_2    
子供たちはやっぱり新しい乗り物が大好き。
サラは新幹線だと思っていたようで、ずっとワクワク。

でも動き出すとちっとも早く進まないので、??って顔してました。笑

Dsc_2895  

初日だけあってすごい人!しかもしょっぱなから車内で気分が悪くなった人が
いたとかで運行が中断、すごーく待ってやっと乗ったので、もう車内はラッシュ
時の山手線状態。人ごみに慣れていないイタリア人がこんなぎゅうぎゅう詰めの
電車に乗ったらそりゃ気分も悪くなるだろな、と納得でした。
都心で生まれ育った私でさえも目眩がしましたもん。

おもしろいのはスカンディッチはお祭り騒ぎで、「祝・トラム開通!」
ってな感じで盛り上がっていたのとは対照的に、フィレンツェに着くと
反対派のデモ隊が集まっていて垂れ幕を下げて抗議。
そうですよね、フィレンツェの中心に住んでいる人には迷惑きわまりない。
中心地への車の乗り入れの規制は厳しくなったし、渋滞は増々悪化しそうだし、
なんといってもフィレンツェ住民にとってスカンディッチなんて田舎町は
どうでもいいとこで、このトラムを乗ることはほとんどないだろうから。
でも、私は助かるんです〜。
今まで車で渋滞にイライラしながら、駐車に大金を払いながら行っていた
フィレンツェへとっても楽に入れるようになったから〜。
もうこれからガンガン気軽にフィレンツェに行ける〜!

Dsc_2972_2

さぁ、フィレンツェについて、中心地へ行けば仮装した子供たちが
いっぱいいてサラたちも喜ぶかな〜、と思っていたのに、
着いたのがお昼時だったからか、お天気がパッとしないせいか、
一人も仮装した子供に会うことはできませんでした。。。
仕方なく、一緒に行った子供たち3人だけで紙吹雪。

Dsc_2916

アッという間に終了。。

Dsc_2917

Dsc_2920_2

仕方なく、レプブリカ広場のメリーゴーランドへ

Dsc_2951 Dsc_2956

Dsc_2928  
Dsc_2960  
Dsc_2983  

ちょっとだけお散歩をして、またぎゅうぎゅう詰めのトラムに乗って
スカンディッチへ戻りました。
スカンディッチではコンサートをやっていたり、移動遊園地もあり、
露店もたくさん出ていて子供たちもいっぱい。
無理してすし詰めのトラムになんか乗るんじゃなかった。。。
グッタリ疲れて帰途についたのでした。

でもトラムはこれからどんどん利用するぞ。   

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2010年2月16日 (火)

カーニバル

また今年もこの季節がやってきました。頭痛ーい。
はい、カーニバルです。

今年はなにになりたいの?という質問にサラ「ミニーちゃん!」と答えました。
去年はミッキーで、今年はミニーなの?
あんまり代わり映えしなくていまいち面白みに欠ける気がするけど、
着るのはサラですからね。本人の希望に合わせましょう。
でも、私の重ーい腰(おしり!)がなかなか上がらない。
面倒くさくって、一日一日と延ばしていたのですが、気がついたら
最終週になっていました!(というか、いつから始まっていつ終わるのかも
知らなかった。。。)慌てて生地を買いに生地屋さんへ向かったのですが、
ミニーちゃんのワンピース調の大きな水玉模様の生地は売り切れ。
結局その後5件の生地屋をまわりましたが、どこも売り切れ状態。
お店の人に「なんだか今年はみんなミニーちゃんなのよ。あの生地は
あっという間に売り切れちゃったわ」と言われ大ショック!
完璧に出遅れました。。。
どうしようか考えたあげく、仕方なく去年のようにフェルト生地を買って、
白い丸をいくつも切り取り、ミシンでくっつけました。
やっぱり母は夜なべです。
生地を買ってからは猛スピード!パターン作りから仕上げまでを
一日でやりました。

Dsc_2883_2

サラは私がミシンを踏む横でジーっと見ていて、「わ〜、かわいい。ママありがとう」を連発していました。うんうん、ママ、サラのためにがんばったよ。
本人は大満足のようです。よかった〜。

Dsc_3000  

Dsc_2993  

一応シッポもついてます。

そして今日最終日のMARTEDI GRASSOは幼稚園での仮装パーティ
(と言ってもいつもの何もしない一日を仮装して過ごすだけですが。)があり、
早起きして自分で着替えて出かけて行きました。

Dsc_3016 

ミニーちゃん同じクラスに3人いました。なぜか人気。

Dsc_3026  

撮って、撮って〜!と集まって来る子供たち。みんなかわいい!

Dsc_3036

ホッ、任務完了。
来年はもう少し早く準備を始めないとね。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに初参加! ポチッとよろしく。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

クリスマス

Dsc_1430

今年のクリスマスは、我が家でノンナやジャンニのおにいちゃん、弟家族も集まってのクリスマスランチでした。
といっても、いつも顔を合わせている家族、いつものメニュー。
この家族は変わったものを一切食べない人達で、メニューはいつも食べている
トスカーナ料理。それも、集まる度に同じメニュー。。。
私にとっては至ってつまらないメニューなのですが、
逆にメニューを考える必要がないので楽です。笑

サラは前の日から「サンタさんが来る!」ととっても楽しみにしていました。
イブの夜はベッドに行く前に、サンタさん用にコップ一杯の温かいミルクと
トナカイ用にお水を、ツリーの下に置いて寝ました。
サンタさんは遠くから来てくれて、みーんなのお家をまわらなければならないし、きっと疲れているだろうから、とのことです。笑
朝起きると、ミルクもお水もなくなっていて、
そしてツリーの下にプレゼントが!
サンタさん宛の手紙に書いたWINXのお人形。
WINXはこちらで流行っている女の子向けのアニメです。
私の大嫌いなアニメです。。。サラはテレビでは見たことがないのですが、
お友達が持っているのを見て自分も欲しかったようです。
幼稚園に行き始めるとこういうのは避けて通れないんでしょうね。。。
仕方なく、買いましたよ。。。スーパーで売っていた一番安いやつですが。
その他にもおじさん、おばさんや、ノンナから
たくさんのプレゼントをもらいました。

今年はサラのイタリアでの唯一のいとこちゃんもやっとアンヨが出来るようになり、サラのあとをくっついて廻って楽しそうでした。
今までは子供はサラ一人だったけれど、やっぱり、
他にも子供がいると楽しさが違います。
もうちょっと大きくなって、早く一緒に遊べる日がくればいいな。
私の中ではクリスマスは宗教的なものではなく、やっぱり
「子供のお祭り」なので。


アッという間の年の瀬。
といっても、日本にいた時程年末、年始、あまり気にしなくなりましたが。。。
これはお正月をあまり重視しないイタリアにいるせい?
それとも歳のせいでしょうか?。。。

Dsc_1005

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

☆ BUON NATALE ☆

Dsc_1413

みなさん 素敵なクリスマスをお過ごしください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

クリスマスパーティー

Dsc_0944

先週一足早く、いつものメンバーでのクリスマスパーティーがありました。
このリースはそのパーティでのプレゼント用に作成したもの。

今回のパーティーは何か一品と飲みのもを各自持参。
そして、大人用、子供用のプレゼントをそれぞれ用意してプレゼント交換。

いつもの気の知れた仲間たちで大いに賑わいました。

Dsc_0951

イギリス人あり、フランス人あり、そしてイタリアもなぜかトスカーナの人はなし。ナポリ、マルケ、カラブリア、ミラノ、シチリア(うちの旦那)、そして私日本。

テーブルに並んだお料理も地方色豊かで、キッシュやらクスクスやらポレンタやらいろいろなものがあり、どれもとても美味しかったです。
写真はもちろん、撮ろうとする前にあっという間に消えていました。

Dsc_0954

私は今回も当然「お寿司」を持ってくるだろうと期待していたみんな。
メキシコ料理の「チリ・コン・カン」を持っていったらみんなからの
ブーイングにあいました。。。

職種もいろいろ、話題もいろいろで、いつも飽きない仲間たちです。

食事の後はプレゼント交換。
まずは曲当てクイズで、先に当てたものからクジを引いていって、
そのクジの番号のプレゼントをもらえるというシステム。

Dsc_0983

私、一番に曲当てしたのですが、引いたクジはなんとスカ!
このゲームの考案者チェチリアめ!さすがナポレターナ。
そう簡単にはことが運べなくさせていたのです。
そんなこんなで大騒ぎのプレゼント交換。
一番長老のフランコおじちゃんが赤いかわい〜いスリッパをひいちゃったり、

Dsc_0984

主催者のイケメン、ジェンナーロは女性もののセクシーパンツを引いちゃったり、

Dsc_0991

で大爆笑の楽しいゲームでした。

Dsc_0993

ちなみにジャンニは知恵の輪、私はGUESSのエプロン、
そしてサラは毛糸の可愛いバッグをゲット!
私が作ったリースはもうすぐ可愛い女の子を出産予定のパトリツィアのもとへ。
すごく喜んでもらって、良かった。

プレゼント交換っていくつになっても楽しいものですね。

Dsc_0987

解散が名残惜しい程、楽しい夕べでした。

Dsc_0964

あ、実はこの日は子供たちはずっと子供部屋で仲良く遊んでくれていたので、
大人たちだけで、子供のことはそっちのけでかなり盛り上がってしまったので
子供たちの写真、ほとんど(いや全く)撮っていません。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

ツリーとデコレーション

イタリアでは12月8日は「IMMACOLATA CONCEZIONE」 聖母受胎の祝日で、この日にクリスマスの飾り付けをするのが習わしとなっています。

Dsc_0922

今年は作り物のツリーを買いました。
毎年本物のモミの木を玄関に飾っていたのですが、
この家は玄関がテラスになっていて、風がすごいのです。
今年はお天気の良い日が続いているので、今のところすごい風の日は
ないようなのですが、昨年は大きなツリーが2度も倒れ、
ガラスのオーナメントの大半を壊してしまったので、
今年は作り物のツリーを買ってリビングに置くことにしました。

Dsc_1028

少しずつあちこちのお店を覗いて、
お値段と相談しながら買い集めたオーナメント。
やっぱりいつものように色味のないホワイト、シルバー、
ゴールド系になっちゃう。。。
ジャンニにも「子どもがいるんだからもうちょっと色の
ある華やかなツリーにしたら?」と言われたのですが、
どうしてもいろんな色が混ざったハデハデ系は苦手で。。。

Dsc_1011

透明なガラスのオーナメントは手に取るととってもきれいなのですが、
ツリーに飾るとツリーの色に埋もれてしまい、ほとんど見えませんね。。。
180cmのツリーにはもう少し大きめのオーナメントにすれば良かった。。。
お値段を見てケチっちゃったので。。。
いまいち華やかさに欠ける。

Dsc_0940

サラと作ったオーナメントももちろん、飾りました。

ツリー以外にももう少し家の中を飾り付けたいのだけど、
まだまともな家具もない程、家自体が整っていません。。。
ブラーンとぶら下がった裸電球も未だ健在です。
来年こそ!

Dsc_0935

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

クリスマスオーナメント作成中

今日は朝からサラとクリスマス用のオーナメント作り。


Dsc_2180

近所をお散歩して拾ってきた松ぼっくりでツリーに飾る
オーナメントを作ってみたり

Dsc_2174

小さなツリーを作ったり

Dsc_2214

土台なしで松ぼっくりだけを積み上げて作ったので、
ちょっと歪な形ですが、本人は大満足。

Dsc_2231_2

これはサラのお部屋に飾ろう。

Dsc_2211

ガラスのボールにのりを薄めて筆で絵を描き、
その上にキラキラを振りかけました。

Dsc_2207_2
Dsc_2212

サラのリクエストに応えてキティーちゃん。

Dsc_2204

今年はツリーを買うつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

BUON COMPLEANNO

Dsc_2152

今日はバッボのお誕生日でした。

40歳。

そして、日本のじいじも同じくお誕生日。

70歳。

お誕生日おめでとう!

何も特別なことはしないけれど、サラとケーキを焼きました。
相変わらずデコレーションがへたくそな私。。。
shinomaiちゃんのところに修行に行かなくては。。。

本当は「40」とチョコレートを型で作るつもりだったのですが、失敗。
固めたけど、その後抜けなくなっちゃった。
いつかリベンジです。

Dsc_2122  
「親指さん、こんにっちは〜、ご機嫌いかが〜、人差し指さん〜〜。。。」
イタリア語で歌うたいながら。
ランポーネで遊ぶな〜!

Dsc_2144

バッボが帰って来る頃を見計らって、家の明かりを全て消し
サラのお部屋に隠れて待機。
バッボが入ってきたらろうそくをつけたケーキとともに二人で
「ハッピーバスでー」を歌いました。
そしてサラから絵のプレゼント。
幼稚園で一生懸命バッボの絵を描いてきました。

ろうそく消しは、もちろんお約束でサラも。

Dsc_2162

最近お仕事がヒジョーに忙しくてかなりお疲れ気味のジャンニ。
でも今日はちょっとだけ、疲れを忘れてくれたみたい。

Dsc_2170

| | コメント (0) | トラックバック (0)