サラのこと

2011年2月20日 (日)

反抗期

Dsc_1057
反抗期真っただ中のサラ。
でも反抗するのはママだけ。
そのぶんいつもよりバッボっこ。

知ってますよ。何でサラがママに反抗してるか。
ママはちゃんとわかってますよ。
Dsc_1060

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

BUON 5° COMPLEANNO !!

Dsc_1107

今月4日、サラは5歳のお誕生日を迎えました。

当日は家族4人でささやかなパーティー。
一緒に作った小さなケーキにろうそくを立てて、お祝いをしました。
写真は日本のじいじ、ばあばから贈られたキーボード。
ずっとピアノが欲しいと言っていたので、大きな包みを開けた時は
目を輝かせて大喜び。
でも、弾き方がわからなくってお楽しみは長続きしませんでした。
ジャンニのほうが喜んで、今はジャンニのおもちゃになっています。
そのうちピアノのレッスンに通わせるつもり。

そして私たちからは、最近時計の読み方に興味を持ったので、
この方のアドバイスでFLIK FLAKの子供用時計を。

Dsc_0109

つい最近出来たばかりのamazon.itで見つけました。
女の子心をくすぐるかわいいお箱に入って、説明にはなかったお揃いの
ブレスレッドまでついていて、これは我ながらヒット。
サラも包みを開けて「うわぁ〜!!」とうっとりしていました。
ただいま時計の読み方、少しずつお勉強中です。

そして、その週の金曜日はお友達をよんでのパーティー。
昨年たくさんのお友達のお誕生日パーティーにおよばれして、
「サラもお友達をたくさんよんでパーティーがしたい」とずっと
言っていたので、ちゃんと企画してみんなをよんであげよう、
と思ってはいたのですが、毎年思うのですがやっぱり日が悪い。。。
1月4日って、もう年末から行事続きでアップアップで、全くやる気が出ない。
今年もまた、ギリギリになって大慌てで皆に電話をして、
パーティー会場を決めて。。。と段取りの悪い私。ごめん
そんなんで、たいしたものも出さずに出来合のものばかりで
簡単に済ませちゃったのですが、たくさんのお友達に囲まれて
とても楽しい思い出ができたようです。

この一年は私の妊娠、弟の誕生、と一大イベントを経て、
また大きく成長したサラ。
身長もグンと伸び、靴のサイズも何度も変えました。
新しいことにもたくさんチャレンジして、出来るようになったこともたくさん。
もうすっかりお姉ちゃんです。
相変わらず私を手こずらせることは大のお得意だけど、
弟思いのとても優しいお姉ちゃんで、私の頼もしい助っ人です。

今年の秋からはもう小学校へ入学。

オリヴァーを見ていると、サラもこんなに小さかったのに、
アッという間にもう5歳。嬉しいような、ちょっぴり寂しいような、
ママは複雑な思いです。

サラ、5歳のお誕生日おめでとう。
今年一年も、サラにとってたくさんの素敵な出来事がありますように。

でも、あんまり急いで大きくならないでね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

サラの変化

前回の記事で、弟が出来ることによるサラの赤ちゃん返り、
わがままが出てきた、と書きましたが、その後また変化が。。。

最近のサラは、こちらが拍子抜けしてしまうほどのいい子ちゃん。
私の言うことを良く聞くし(今までほとんど聞いたことがない「ハイ!」
でちゃんと返事をします!)、お手伝いもしっかり。
朝はちゃんと自分で起きて(私のほうがまだベッドでグダグダ、なことが多い。。。)幼稚園に行く支度をします。私の朝食の用意までしてくれたり。
ダダこねはほとんどないし、すぐに怒って切れる、ということも
ほぼなくなりました。
何だか、また一歩大きく成長した感じ。

考えてみると、ダダこねのいちばんひどかったころは、幼稚園も夏休み前の終盤で、しかもものすごく暑かった時期だったので、体力的にも疲れていたのかも。
そしてやっと幼稚園が夏休みに入ったと思ったら、サマースクールに送られて。
サマースクールでは初めての友達、初めての大きいお兄ちゃんお姉ちゃんと
一緒の生活、初めてのスクールバス、となれない環境で、しかも朝8時から
夕方5時までほぼ一日中で、あのころは毎日40度近く気温が上がり、
本当に暑かった!
ママはいつも疲れていて一緒に遊んでくれないし、知らないところに送られちゃうし、疲れてるし、で体力的にも精神的にも大変だったのかも。

その後夏休みに入り、ずっと私と一緒で、私も気持ちを入れ替えできるだけ
サラと接する時間を長くとるよう心がけた、というのもあるのかもしれません。
だんだんダダこねの回数が減り、最近は見違えるようないい子になりました。

まあまたきっと変わったりするんでしょうが。
私のほうが「あ、これが赤ちゃん返りなのね!今から始まっちゃって、
赤ちゃんが生まれた後はどうなっちゃうんだろう。。。」少しの変化に敏感に
なってたじろいでいたのかも。
もう少し余裕を持って長いスパンで見てあげるように、サラの気持ちの変化に
いちいちオロオロするのではなく、もう少し大きな気持ちで
接してあげなければ、と反省です。
これからもちろん、赤ちゃんが生まれてからきっとまたサラの中でいろいろな
変化があり大変な時機も来るでしょうが、今回のことを教訓に、
ママの私も成長しなくては。

4歳半って、もう大きくって何でもわかっているんだと思っても、
やっぱり4歳半は4歳半、子供ですよね。かといって子供だと思っていると、
こちらがビックリするほど理解があったり。。。

広い心で受け止めてあげられるようにできたら。。。

今後の課題です。

Dsc_0663_2_2   ... photo by polidoro ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

赤ちゃんとサラの様子

アッという間に妊娠7ヶ月めに入りました。
お腹はどんどん膨れ上がり、今にもはち切れそう。
知らない人にはいつも「出産間近?」と聞かれます。汗
体重はここのところ急激に増えて6㎏近くアップ! 太ったという感じはなくて、
顔も丸くはなっていないし、足や腕も浮腫んだりしていないので、
お腹だけがグングン大きくなっているようです。
普段甘いものをほとんど食べない私ですが、この夏はジェラートにはまり、
ほぼ毎日食べている感じ。。。気をつけないと。
妊娠経過は順調で、体が疲れやすく、夕方になるとお腹が張ってくる
ということ以外はいたって健康。
お腹の赤ちゃんもとっても元気のようです。
というより、元気すぎて困っているくらい。。。
とにかく、四六時中動き回り、私のお腹の中で暴れまくっています。
これが痛い! 時々その凄まじさに痛みで立っていられなくなるくらい、
もうボコボコとすごいんです。
そのせいでお腹がつってしまう程。
先日は夜寝ていて、「陣痛が来てお腹が痛くて苦しんで、ジャンニに病院に運ばれる
」という夢を見たのですが、目が覚めると本当にお腹が痛くて、気がつくと
ものすごい勢いでお腹の中を蹴られてお腹がつっていたのでした。
その痛みと言ったら。声も出ませんでした。。。
つって痛いのに、更に追い打ちをかけるように赤ちゃんはお腹の中を行ったり来たり。
その少し前も夢の中で、お腹の上に大きな鯉が乗っかっていて、その鯉が
ビシッ、ビシッ、と私のお腹を尾ひれで叩くんです。
痛いよ〜、重たいよ〜!で目を覚ましたら、お腹の中で蹴られまくって
本当にお腹が痛かった。。。
サラの時はとってもおとなしくて、時々くすぐったいような動きがあって「ああ、元気に動いているんだ」とその度にジャンニと感動していたのですが、今回は「もういいかげんにしてー!!」と言いたくなるくらい。
友人には「きっとやんちゃなのが出てくるね」とか「夜も動いているんだったら、産まれてからも夜寝ない子だよ」と脅かされて、ビビっています。。。
どんなのが出てくるのやら。。。

サラのほうですが、数ヶ月前から「赤ちゃん返り」のような現象が。。。
ここのところずっと私にベッタリで、夜も私たちのベッドに来たり、お昼寝から目覚めて
私がそばにいないとギャン泣きしたり、意味のないダダをこねたり、いろんなことに
「一人じゃ出来ない、ママがやって」と言ったり、で困っています。
弟が出来るのはとっても嬉しいけれど、なんだかわからない環境の変化、
お姉ちゃんにならなくちゃという意思が逆にプレッシャーになっているのか。
私自身もすぐにイライラして怒ってしまったり、体が疲れていて相手をしてあげれなかったりで、寂しいのでしょう。まだ赤ちゃん自身が誕生していないので「ママを弟にとられてしまう」という直接的な感情はないにしろ、自分ではよくよくわからない変化に戸惑っているような感じです。
今からこれじゃ、生まれてきてからどうなっちゃうのだろう。。。

先日は「ママ、赤ちゃんが出てきたらサラのこと抱っこしてくれる?今はお腹に赤ちゃんがいるから抱っこできないんだよね。でも出てきた後だったらいい?サラ、ママにとっても抱っこしてもらいたい。。。」と言われてしまい、ホロッときてしまいました。
それなりにがんばっているみたい。

ちょうど夏休みの今、出来るだけサラの相手をしてあげるように心がけるつもりです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

お絵描き

サラの大好きなこと 「お絵描き」


朝から晩まで寝ても覚めてもお絵描き、お絵描き。

朝起きるとすぐにお絵描き。
私の「さっさと顔洗って着替えなさーい!!」という怒鳴り声も全く耳に入らず。

この真剣な顔!

Dsc_3237

ー寝起き パジャマのままです。ー

Dsc_3247

幼稚園から戻ってくるとリュックサックを床に放り投げ、すぐにお絵描き。

Dsc_3265

Dsc_3263

 

「お散歩行こっか?」「公園行く?」と誘っても知らん顔。

Dsc_3269

ベッドの中や、車の中で紙やペンがない時には空中に指でグルグルお絵描き。

初めは何をしているのかわからなく、「サラ何してるの?」と聞いたら
「これは雲、ここにお花があるの、こっちは〜」と解説してくれてビックリ。
想像の中でもいっつもお絵描きしていたのね。

私もジャンニも絵は全くの苦手なのに、誰に似たのだろう?
ジャンニなんて、幼稚園児さえも笑ってしまう程、ひどいもの描くのに。

サラの幼稚園ではちゃんと絵を教えたり、工作したりというラボがほとんどなく、園児は朝から好き勝手にお絵描き(と言うより落書き)これを毎日やっているので好きになったのか(全く先生のやる気のなさが見え見え!)、それとも元々こういうことが好きなのか、できれば後者であって欲しいのだけど。

最近のサラの作品

Dsc_0004 Dsc_0011  
ーねこちゃんー

Dsc_0007_2
ーくまさんー

Dsc_0012
ー何か分からないけど、動物3匹ー

Dsc_0005
ーお家ー 
最近こういうパターンが多い。
芝生に木があって、家があって、空と太陽と、花とかちょうちょがいて、
そこに自分や私、お友達が入っているもの。
ストーリー性が少し出て来た。

Dsc_0008
ー海ー
先日お友達一家と泊まりがけで行った海の思い出。
魚がいっぱいいて、お友達のお父さんがつって来たのでそれも入っている。
下の茶色いのはお友達のお父さんが獲って見せてくれたタコ。

Dsc_0015
ー誰これ?ー
ミランのユニフォームを着て、猫を連れてる。。。?

Dsc_0017
ーくまのプーさん、ピグレット、ラビット、イーヨーー
本人曰く。
ピグレットは何となく似てるかな?
こういう色をいっぱい使ったキッチュなのが好き。

Dsc_0009
ー節分の時に書いた 赤鬼、紫鬼(?)ー
一応角があります。
豆を浴びています。

Dsc_0003
ーりんごー
一年くらい前に描いたものです。

Dsc_0013
ーママー 。。。
これも一年くらい前に描いたもの。
このころから比べたら大分上達したかな。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

遠足

サラの幼稚園では遠足がありません。。。涙
遠足はクラスごとに先生方がするかしないか決めて良いシステムになっているのですが、残念ながらサラの幼稚園では先生方が全くやる気のない人達ばかりで、遠足は一切しないことになってしまっているのです。
遠足で何を習得するわけでもないけれど、やはり子供たちにとっていつもの仲良しのお友達と連れ立って特別な日を過ごすことはとても大切なことだと思うのです。
何か新しいものを見て、お友達と一緒に味わう感情。そういう小さな心の動きが子供たちの感情を豊かにしていくのだと私は思うのですが。。。

で、幼稚園のママたちと話し合って「じゃあ私たちが企画しよう!」ということになりました。
遠足という程のものではないけれど、パパ、ママとの交流も深めるという意味で、近くの池でバーベキュー大会をすることにしました。
我が家からすぐ近くのこの池は釣り堀もかねているのですが、ここの土地の持ち主が池の奥に小さな牧場(というほど整備されていませんが)を持っています。
そして池の休息所ではここの牧場のお肉でバーベキューをしてくれるのです。


まずは子供たちが楽しみにしていた動物見学へ出発。

Dsc_0013 

人なつこいおうまさんがお出迎え。この馬本当に人なつこくて、
私たちの後をずっとつけて来てほおずりしてました。

Dsc_0021  Dsc_0079

あいにく前日まで2週間も続いた雨で足下は泥沼状態。
みんな長靴を用意して来たのでのすが、足を動かす度にグチョグチョと
泥に浸かり、前に進むのがやっと。
でも子供たちはやっぱり走り回っちゃうんですね。もうみんな
背中が跳ねた泥でグチャグチャ!
動物はあまりたくさんはいませんが、みんな放し飼いで
のんびりと森の中を歩いています。

Dsc_0038 Dsc_0041 
Dsc_0065 Dsc_0018  

Dsc_0052 
Dsc_0060_3

今日は大好きなお友達もいて、そしてパパもママもいて、子供たちはみんな
とっても嬉しそう。広々とした空間で、安心した顔して遊んでいました。

Dsc_0031   Dsc_0029   

Dsc_0045

私たちも日頃はなかなか会えないパパたちともお話ができて、
充実した一時でした。

さ、動物たちとのお散歩の後はお待ちかねのバーベキュー。

Dsc_0083 Dsc_0085

この日は鶏肉と豚のリブの炭焼きと、ここで朝穫れた空豆と
自家製ペコリーノチーズ、それに新鮮なサラダと白インゲン豆の煮たもの、
自家製のパンに自家製ワイン。
田舎メニューで至ってシンプルですが、どれも新鮮でとても美味しかった。
それに、やっぱりみんなでワイワイしながら食べるのは楽しい。

Dsc_0100 
Dsc_0106 
Dsc_0104

サラは私たちの隣には座らず、お友達のジネーヴラちゃんの隣へ。
ジネーヴラのパパにお肉を切ってもらって、いつもは食べない
サラダもお豆もいっぱい食べたそうです。
私も久しぶりにお腹いっぱい食べました。

Dsc_0088 
Dsc_0121

パパママたちも大盛り上がりで、また何か企画しようね、
と次回の約束をしました。

私たちにとっても楽しい一日。
子供たちにも思い出に残るものになればいいなと思います。

Dsc_0114

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

サラの日本語

アンヨが出来るようになるより先にしゃべり始めたサラ。
口から生まれたと言ってもいい程とにかくおしゃべりで、寝ているとき意外は常に口が動いている状態です。
そんなおしゃべりのおかげで、日本語に関しても早い時期からイタリア語と同じスピードで話せるようにはなったのですが、最近は一日のほとんどを幼稚園で過ごしているので必然的にイタリア語を話す機会のほうが多いわけで、ちょっと油断していたら日本語能力が停滞気味。。。
このところ気がつくと私の日本語の質問にもイタリア語で返して来ることが多くなり、「ママには日本語で話してよ〜」「SI, MAMMA 」「だから日本語って言ってるでしょ!」「AH, E' VERO」「もう、日本語で話しなさい!!ママわかんないよ!」と怒ってしまい、終いにはテーブルに突っ伏していじけちゃうなんてこともあったり。。。

で、先日夕食の時にジャンニに「サラ、最近日本語能力がかなり落ちてるのよ〜」と話していたら、それを隣で聞いていたサラ。
食事が終わるとすぐに自分の部屋に閉じこもりしばらく出てこないので、何をしているんだろうと二人で覗きに行くと、なんとしまじろうの「ひらがな発見マシーン」で一生懸命ひらがなのお勉強をしていました。
一人で部屋にこもって机に座っている姿を見てなんだかジーンと来ちゃった私。

日本語だけは、どうしてもきちんと覚えてもらいたいので、せっかくここまでスムーズに行っていたのに、急に挫折してしまったようで私は少し焦っていましたが、あまり躍起にならないで、本人のやる気のペースに合わせて見守ってあげるのが一番かな。
言葉は本人が話して楽しいと思わないと覚えないですもんね。
反省しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

テアトロ

冬の間、サラを連れて何度もテアトロを訪れました。
あちこちの小劇場の情報を集めては、人形劇、操り人形、お話、演劇などなど。
あちらこちらの小さな町の劇場で子供向けの演目をやっています。

びびらーサラ、初め暗い劇場内はびっくりちゃうかなと思っていたのですが、
どの劇も前に体を乗り出す程、とっても興味深く、
真剣にお話に聞き入っていました。
中には心暖まるとってもいいお話もあって、私のほうがジーンときて
泣きそうになってしまったものまであって、子供向けとは言え、
シナリオもきちんとしているし、舞台装置も装飾も音楽も
とても良く出来ていて、大人が見ていてもおもしろいものばかりです。

Dsc_2627_2

Dsc_2630_2

先週の日曜に観に行った演劇は花火あり、シャボン玉あり、スモーク効果あり
の盛りだくさん。そしてトランペット、フルート、オーボエ、アコーディオンと
いろんな楽器演奏もあり、おまけに大道芸人役の男性がビックリするような
大道芸も披露してくれました。
サラは目を丸くして釘付け状態。

Dsc_2633

 

家に帰ると真っ先にバッボにその日のお話の内容を聞かせています。
(大概週末はサッカー中継があるので、バッボなしでヴァネッサや
ステファニア親子と行ってます。)

Dsc_2639

こんな素敵な催しが3〜4ユーロ程で観れるのはとっても嬉しいこと。
まだまだ寒い冬が続きそうなので、しばらく週末はテアトロ通いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

お誕生日おめでとう!

今月4日、サラは4歳のお誕生日を迎えました。

サラはずっと「お友達を呼んでお誕生日パーティーをしたい」
と言っていたけれど、昨年のお誕生日は8家族を呼んでのパーティー、
それは楽しかったのだけれど準備と後片付けでヘトヘトだった私。
なんといっても1月4日という日が悪い。
クリスマス前からパーティーだの家での夕食だの、毎日のように
人が来ていてその度に食事の用意やセッティングで大わらわ。
なので、考えて今年は家族ぐるみでお付き合いのある幼稚園のお友達二人と
ご近所友達のサムエレファミリーにだけ、夕食に来てもらうことにしました。

が、3日の夜から私が何かのウィルスに感染してしまいダウン。
予定していた4日を一日延ばすことにしたのですが、そしたら招待していた
二家族が来れなくなり、お友達一人だけではちょっとかわいそうなので、
別のお友達、レオファミリーを呼ぶことにしました。
レオのママとは私はとても仲が良く、良く一緒にお買い物に行ったり
子供がいない時間にどちらかの家でお茶をしたりしています。
なのですがこのレオ君、幼稚園ではとーってもおとなしくていい子なのに、
幼稚園以外のところではいつも大暴れ。
しかも両親とも何も言わない典型的なイタリアのしつけ。
で、案の定やってくれました。。。
夜中の1時まで、家中を走り回って、おもちゃをとっ散らかして、
ものを投げて、と大騒ぎ。。。
結局、昨年の8ファミリー中6ファミリーはママが日本人というメンバーより
今年の2イタリアンファミリーのほうがすごかった。
次の日後片付けに丸一日かかりました。涙

4日の日の朝に「お誕生日おめでとう!」と言っても
「まだろうそくフーってしてないからサラ4歳になってないよ」
と言っていたので、やっとこの日4歳を迎えることができました。笑

Dsc_2371_2

この日のケーキはサラのリクエストに応えてスポンジケーキの土台に
ミルクチョコレートのムースとイチゴのムースを重ねてチョコレートコーティングしたもの。
相変わらず見た目は悪いですが、とっても美味しく出来て皆にも大好評。
かなりヘビーなケーキですけどね。レオのパパはなんと5切れも食べました!

このあと延々と子供たちの大騒ぎが続きます。。。

Dsc_2386_2

写真の撮り合いっこをしてみたり。

Dsc_2397

お医者さんごっこをしたり。

Dsc_2400

レストランごっこをしたり。。。

と、何かテーマを作って遊んでくれているうちは良かったんですがね。。。

そんなこんなの大騒ぎな一夜でした。
疲れた〜。
あ〜、夏に産まれていればお庭でパーティーが出来たのに。。。
外だったらいっくら暴れても、散らかしてもいいよ〜。


そして、その週末は親戚を呼んでのバースデーランチ。

本当に、クリスマスから続く 食べる 飲む でアップアップ。
食事を作る気も食べる気も全くありませんでした。
ケーキも、サラでさえ「もういいよ〜!」といった感じ。
とりあえず、喜ぶノンナの為に、ろうそく消し用の簡単なタルトを焼きました。

Dsc_2426

この日はちょうど日本からのずっと待っていた荷物が一度に三つも届きました。
私の妹夫婦、弟夫婦からのサラへのお誕生日プレゼント。
開けてビックリ。なんと両方とも満載のキティーちゃんグッズ!
歯ブラシ、コップ、スリッパ、ヘアアクセサリー、小物入れ、シール、耳当て
と全てキティーちゃん。
そしてこちらのツィーオ(おじさん)からはキティちゃんのパジャマ。
ツィーア(おばさん)からはお洋服とキティーちゃんのクッション。
そして、私たちからはこちら。

Dsc_2403

キティーちゃんの自転車。

家中キティーちゃんだらけになりました。。。

昨日写真の整理をしていて、今までのサラの写真を久しぶりに
いろいろと見ました。
あらためて、日々成長しているんだな〜と思い、ちょっとウルウル。笑
顔つきもずいぶん変わって、大分お姉さんっぽくなってきたような気がします。
写真で、いろいろなことを一緒に体験して、成長していく様子が見えて、
これからもいろいろなことをさせてあげたいな、そして私もサラのように
成長しなくては、と思いました。

鬼の三歳児を過ぎて(笑)、少し落ち着いてきた感じのサラ。
最近はよくお手伝いもしてくれるし、ぐずらずに言うことを聞いてくれます。
自分でも4歳になった、という自覚があるみたい。

またこの一年の成長が楽しみです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

クリスマスオーナメント作成中

今日は朝からサラとクリスマス用のオーナメント作り。


Dsc_2180

近所をお散歩して拾ってきた松ぼっくりでツリーに飾る
オーナメントを作ってみたり

Dsc_2174

小さなツリーを作ったり

Dsc_2214

土台なしで松ぼっくりだけを積み上げて作ったので、
ちょっと歪な形ですが、本人は大満足。

Dsc_2231_2

これはサラのお部屋に飾ろう。

Dsc_2211

ガラスのボールにのりを薄めて筆で絵を描き、
その上にキラキラを振りかけました。

Dsc_2207_2
Dsc_2212

サラのリクエストに応えてキティーちゃん。

Dsc_2204

今年はツリーを買うつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧