« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月28日 (月)

クリスマス

Dsc_1430

今年のクリスマスは、我が家でノンナやジャンニのおにいちゃん、弟家族も集まってのクリスマスランチでした。
といっても、いつも顔を合わせている家族、いつものメニュー。
この家族は変わったものを一切食べない人達で、メニューはいつも食べている
トスカーナ料理。それも、集まる度に同じメニュー。。。
私にとっては至ってつまらないメニューなのですが、
逆にメニューを考える必要がないので楽です。笑

サラは前の日から「サンタさんが来る!」ととっても楽しみにしていました。
イブの夜はベッドに行く前に、サンタさん用にコップ一杯の温かいミルクと
トナカイ用にお水を、ツリーの下に置いて寝ました。
サンタさんは遠くから来てくれて、みーんなのお家をまわらなければならないし、きっと疲れているだろうから、とのことです。笑
朝起きると、ミルクもお水もなくなっていて、
そしてツリーの下にプレゼントが!
サンタさん宛の手紙に書いたWINXのお人形。
WINXはこちらで流行っている女の子向けのアニメです。
私の大嫌いなアニメです。。。サラはテレビでは見たことがないのですが、
お友達が持っているのを見て自分も欲しかったようです。
幼稚園に行き始めるとこういうのは避けて通れないんでしょうね。。。
仕方なく、買いましたよ。。。スーパーで売っていた一番安いやつですが。
その他にもおじさん、おばさんや、ノンナから
たくさんのプレゼントをもらいました。

今年はサラのイタリアでの唯一のいとこちゃんもやっとアンヨが出来るようになり、サラのあとをくっついて廻って楽しそうでした。
今までは子供はサラ一人だったけれど、やっぱり、
他にも子供がいると楽しさが違います。
もうちょっと大きくなって、早く一緒に遊べる日がくればいいな。
私の中ではクリスマスは宗教的なものではなく、やっぱり
「子供のお祭り」なので。


アッという間の年の瀬。
といっても、日本にいた時程年末、年始、あまり気にしなくなりましたが。。。
これはお正月をあまり重視しないイタリアにいるせい?
それとも歳のせいでしょうか?。。。

Dsc_1005

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

☆ BUON NATALE ☆

Dsc_1413

みなさん 素敵なクリスマスをお過ごしください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

真っ白の週末

Dsc_1233

ずっと暖かい冬だと思っていたら、突然雪が降りました。

金曜日の昼過ぎから降り出した雪。
すぐにやむだろうと思っていたら、夜から本格的に。

実はこの日、サラの幼稚園のお友達家族を夕食に招待していたのですが、
雪の中やってきた彼ら、でもこの地域に越してきて間もない彼らは
雪用のタイヤチェーンを持っていません。
で、一向にやむ気配のない、どころか、増々どか雪になってきて、
これでは山道をチェーンなしで家までたどり着くことができなくなりそうだということで、テーブルセッティングをしたところで帰っちゃったのです。。。涙
でも、無事にお家まで帰れて一安心。
そのくらい、ビックリする程の雪でした。
このディナーは次の日に持ち越しになりました。

次の朝は窓を開けるとこんな美しい景色が広がっていました。

Dsc_1224_2   
我が家のテラスからの眺め

ここ数年雪は見ていなかったけれど、そういえばサラを出産した年は雪が降ったな。雪が残る道を気をつけて運転しながら「今日は絶対に産まさせられるな!」と思いながら最後の検診で病院に行って、そのまま出産になったんだっけ、なんて思い出しました。

いつもは寝起きの悪いサラも「サラ雪だよ〜!」と言った途端にガバッ!
と起きて、「雪だるま〜!!」と大騒ぎ。
ずっと「雪が降ったら雪だるまを作りたい」と言っていたので、
すごく楽しみにしていたみたい。
今年はきっと雪は降らないだろうから、一度は雪山に連れて行って
雪だるま作りをさせてあげなきゃね、とジャンニと話していたのですが、
家のテラスで実現できるとは思いませんでした。

Dsc_1256_2

顔も洗わず、朝ご飯も食べず、パジャマのままで外に飛び出したサラ。
慌てて着替えをさせましたが、雪が降ることを全く想像していなかったので
雪で遊べる用の服がない。。。
靴さえも、暖かかったのでセールになってからブーツを買ってあげようと
のんきに構えていたのでスニーカーしかなく、手袋さえも買ってあげていませんでした。。。
仕方ないので、いつもの幼稚園ズボンに長靴。
手袋はなぜかあった、大人用だけど小さくって、でも伸びーる100均手袋
という出で立ち。
もちろん、すぐにびちょびちょになっちゃうので、何度も着替えさせましたが。

Dsc_1226  
Dsc_1218

ひと遊びしたあと朝食をとっていると、ご近所友達のヴァネッサファミリーが
訪ねてきました。彼らもこの雪景色を見て、いても立ってもいられなかったそうで、「一緒に遊ぼー!!」と朝から突然やってきたのです。

うちで軽くランチをしてから、外で遊ぶことに。
子供たちは雪を見るのが嬉しくてたまらないようで、
食事の用意をしている間、いつの間にか二人で玄関に椅子を持ってきて
ずーっと二人で外を眺めていました。

Dsc_1239

さあ、お散歩に出かけましょう。

Dsc_1259

我が家のすぐ裏は緩い谷になっていて、いつもは麦畑。
それがこんな景色になっていました。

Dsc_1260  
Dsc_1323

まだ誰も足を踏み入れていない、まっさらな雪のカーペット。
ふっかふかできもちいい!

Dsc_1268

お隣さんのオリーブ畑。

Dsc_1272

サラ、寒くないの〜?

Dsc_1273

足がもつれて前に進めないよ〜。

Dsc_1285_2

バッボ、待ってよ〜!

Dsc_1286

もう、こうなったら匍匐前進!!

でも雪がさらっさらで、ふっかふかで、きもちいい!

Dsc_1298

ヴァネッサは「一度はやってみたかったの」と、ゴロゴロと谷をころがっていきました。笑  私も完全装備だったらやりたかったな。

Dsc_1301  
Dsc_1304  
Dsc_1307  
Dsc_1333  

Dsc_1325

もちろん、お決まりの雪合戦も。

Dsc_1337

標的ジャンニ!

Dsc_1339 

Dsc_1344

Dsc_1348

完全に、大人のほうが遊んでます。

ーーーーーーーーーーーーー

次の日はこれまたご近所の別のお友達とソリで遊びました。
この日はビデオをまわしたので写真はありませんが、みんなで競争して
メチャメチャ楽しかった!!

ちょうど週末にかけて雪が降ってくれたのと、とってもよいお天気だったので
今回の雪、かなり充実して遊ぶ ことができました。
とっても楽しい冬の週末。
クリスマス前の素敵なプレゼントでした。

Dsc_1359

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

クリスマスパーティー

Dsc_0944

先週一足早く、いつものメンバーでのクリスマスパーティーがありました。
このリースはそのパーティでのプレゼント用に作成したもの。

今回のパーティーは何か一品と飲みのもを各自持参。
そして、大人用、子供用のプレゼントをそれぞれ用意してプレゼント交換。

いつもの気の知れた仲間たちで大いに賑わいました。

Dsc_0951

イギリス人あり、フランス人あり、そしてイタリアもなぜかトスカーナの人はなし。ナポリ、マルケ、カラブリア、ミラノ、シチリア(うちの旦那)、そして私日本。

テーブルに並んだお料理も地方色豊かで、キッシュやらクスクスやらポレンタやらいろいろなものがあり、どれもとても美味しかったです。
写真はもちろん、撮ろうとする前にあっという間に消えていました。

Dsc_0954

私は今回も当然「お寿司」を持ってくるだろうと期待していたみんな。
メキシコ料理の「チリ・コン・カン」を持っていったらみんなからの
ブーイングにあいました。。。

職種もいろいろ、話題もいろいろで、いつも飽きない仲間たちです。

食事の後はプレゼント交換。
まずは曲当てクイズで、先に当てたものからクジを引いていって、
そのクジの番号のプレゼントをもらえるというシステム。

Dsc_0983

私、一番に曲当てしたのですが、引いたクジはなんとスカ!
このゲームの考案者チェチリアめ!さすがナポレターナ。
そう簡単にはことが運べなくさせていたのです。
そんなこんなで大騒ぎのプレゼント交換。
一番長老のフランコおじちゃんが赤いかわい〜いスリッパをひいちゃったり、

Dsc_0984

主催者のイケメン、ジェンナーロは女性もののセクシーパンツを引いちゃったり、

Dsc_0991

で大爆笑の楽しいゲームでした。

Dsc_0993

ちなみにジャンニは知恵の輪、私はGUESSのエプロン、
そしてサラは毛糸の可愛いバッグをゲット!
私が作ったリースはもうすぐ可愛い女の子を出産予定のパトリツィアのもとへ。
すごく喜んでもらって、良かった。

プレゼント交換っていくつになっても楽しいものですね。

Dsc_0987

解散が名残惜しい程、楽しい夕べでした。

Dsc_0964

あ、実はこの日は子供たちはずっと子供部屋で仲良く遊んでくれていたので、
大人たちだけで、子供のことはそっちのけでかなり盛り上がってしまったので
子供たちの写真、ほとんど(いや全く)撮っていません。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

クリスマスリース

毎年リースは生花などを使って作っているので、クリスマスギリギリに
なってからの制作開始です。
今年は不況の嵐に巻き込まれて大ピンチの我が家の家計。。。
にもかかわらず、ツリーを買ってしまったので(と言っても安物ですが)
リースはお金を欠けずにをモットーに作りました。

Dsc_1035  

家の庭にズルズルと這っていた何かの蔓を引っこ抜いてきてリースの土台にして
あとはお庭のローズマリーや、サラと散歩中に集めてきた草木や木の実を
絡ませて作りました。
スプレーやワイヤーも全て家にあったものを使ったので材料費ゼロ。
本当はもう少しシックな感じにしたかったのですが、
かなりカントリー調になっちゃった。
田舎の家なので、これもありでしょう。

Dsc_1082

今年は我が家でノンナやジャンニの兄弟家族も来てのパーティーをする予定なので、せめて当日くらいは生花を飾りたいなと思っています。

フィレンツェ、とーっても寒くなってきました。
今日はちょっと頭痛がするので、ホットワインでも飲んでベッドへ
潜り込みたい気分。
でも年末はなんだかんだとやることがいっぱい。
大掃除もそろそろ始めないと。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

臨月のパトリツィア

出産予定まで1ヶ月を切った友人のパトリツィア。
今日は彼女に頼まれて、大きなお腹の最後の姿を写真に撮ってきました。
彼女から「momoのブログに載っけて〜!」とお願いされちゃったので
パトリツィア、お腹写真を大公開です。

Dsc_1109  
Dsc_1115_2  
Dsc_1136  
Dsc_1152  
元気な赤ちゃんを産んでね。
楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

GARDA湖の旅

Dsc_0873

出発前日に大慌ててでパソコンを開いて、適当に見つけた安ホテルですが、
これが大正解。
出来たばかりの新しいホテルらしく、イタリアには珍しく設備が整っていて
モダンな内装。デジタル放送もちゃんと入っていたし(デジタルアリって書いてあるのに見れないことがよくあるイタリアの中級ホテル)、最新型の美しいパソコンもあったり(もちろん使い放題)、バーも気の効いたおつまみつきでアペリティフが出来たり、スタッフもとてもフレンドリーで、これで3つ星で一泊3人でバスタブ付きのお部屋で90ユーロはフィレンツェではありえませ〜ん!

Dsc_0865

が、オチはあるのです。

GARDALANDでさんざん遊んで遅くなってからのチェックインだったの
ですが、私たちが着いたその瞬間から水道管故障で水が出ない!!
せっかく素敵なバスルームで夕食前にバスタブに浸かって疲れた体を
リラックスさせたい、なんて思ったのに、手を洗うことさえ出来ない。。。
とりあえずどこかにご飯を食べに行って、帰ってきてからゆっくり
お風呂に入ろう、と気を取り直していた矢先、フロントからの電話で
「市役所からの電話で、大規模な水道管の破損で工事に4〜5時間は
かかるとのこと」。。。フロントのお姉さんにごめんね〜、と言われたけど、
こればかりはホテルのせいじゃないから仕方ない。。。
ホテルの責任だったらどこか他のところに変えてもらうとか出来るけれど、
この町中どこへ行っても水がない。。。トホホ。。。
もちろん、行った先のレストランでも手も洗えませんでした。。。

私たちって絶対何かがあるのよね、いつも。

仕方なく、顔も洗わず寝ましたよ。涙

もちろん、翌朝は起きてすぐに3人でお風呂に浸かりました。

Dsc_0859

朝食もいろいろあって、サイコーでした。

さて、ホテルをチェックアウト後はガルダ湖を左手に見ながら湖畔を北上。
ガルダ湖はイタリアで一番大きな湖で、ヴェネト州、ロンバルディア州、
トレンティーノ・アルト・アディジェ州の3つの州に囲まれています。

湖畔からはティロル方面の雪山が見えて、とても気持ちのよいドライブでした。

Dsc_0878

毎度のことですが、車に乗っている間中おしゃべりしっぱなしのサラ。
私とジャンニはいつもこれでヘトヘト。
途中休憩が必要です。

Dsc_0884  
Dsc_0888  

湖の水はとても澄んでいて、この辺は夏は湖水浴(?)客で賑わうのだろうな。

私たちが向かったのはARCOという街。
どの辺の地理なのかもわからないまま、ここに泊まっているヴァネッサ
ファミリーに合流する為に向かったのですが、どんどん北上して
アルト・アディジェ州に入る看板が見えた時はビックリ。
前方に見える山々はチロル地方でその先はオーストリア!
こんなに遠くに来るなんて思っていなかったので、ちょっとドキドキ。
私たちは1泊だけの予定で来ていたので。

このARCOの町でクリスマスマーケットがあると聞いて
来ていたヴァネッサファミリー。来てみてがっくりでした。
フィレンツェのマーケットよりひどい。。。
町も特に見どことはなく、これだったらガルダ湖畔でのんびりしていれば良かった。。。

Dsc_0893  
Dsc_0899  
Dsc_0900  

特に地方色があるということもなく、30分も見ないで終了!
みんなでランチをしてそのまま帰途へ。
ずいぶん遠くまで来ちゃったから昼過ぎに出ても家に着くのは夜遅くなると
思っていたのですが、3時間で着いちゃいました。
こんなに近いのなら、また別の機会に行けるかも。

帰りの車の中で、ARCOの町のすぐそばTRENTOという街で
ヨーロッパ最大のクリスマスマーケットが開かれていたと知って大ショック!
すぐ近くを通っていたのに!!

これはまた来年リベンジするしかなさそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

GARDALANDへ

Dsc_0791

今週の火曜日はイタリアの祝日。
先週の金曜に突然ジャンニが「来週月曜仕事休みにして4連休にするから
どこかに行こう。」と言い出しました。
と言っても、この時期海方面に行っても仕方ないし、雪山へ行く準備は
できていないし、突然でどうしよう。。。といろいろ考え、
そういえばご近所お友達のヴァネッサファミリーがお友達たちと
GARDALANDへ行くと言っていたので、ご一緒させてもらうことにしました。

Dsc_0755

土曜日の朝7時出発!
私たちはまだホテルも予約していなかったし、夕食後慌ててホテル探しと荷造り。
GARUDALANDがどんなところかも、向かう場所がどの辺かも知らないままのバタバタの出発となりました。

なぜこの日にGARDALANDかというと、毎年この日はサンタクロースの
格好をして行くと入場料がタダなのです。

もちろん、私たちもみんなサンタクロース姿!

Dsc_0746
Dsc_0741

園内もみーんなサンタクロース。

Dsc_0803

これじゃ、はぐれたら誰が誰だかわからない。

Dsc_0805

ちびっ子サンタクロースもたくさんいました。

Dsc_0807

GARDALANDはいわゆる遊園地で、でも結構規模が大きく、
アトラクションもなかなか凝っていて、日本の遊園地をもう少し子ども向けに
そして大きくしたのも、でディズニーランドをショボクした感じ。。。?

Dsc_0748  
Dsc_0764  
Dsc_0802

フィレンツェからかなり北上したので、きっとすごーく寒いだろうと想像していたのですが、とってもよいお天気で気温もちょうど良く、一日中外にいても全く問題なく、過ごしやすかったです。
今年の初冬は本当に暖かい。

ディズニーランドのように、いろいろなショーもありました。
私たちが観たのはアイススケートのショー。
サラは口をぽかーんと開けて見とれっぱなし。

Dsc_0826

初めブーイングだったジャンニもすごく喜んでいてて、笑ってしまいました。

Dsc_0827

「遊園地なんてね〜、イタリアだから絶対にショボイに決まってる。。。」
と、初めはあまり乗り気でなかった私もジャンニも結構楽しんじゃいました。
また来年も行きたいかも。 

Dsc_0808  
Dsc_0774  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ツリーとデコレーション

イタリアでは12月8日は「IMMACOLATA CONCEZIONE」 聖母受胎の祝日で、この日にクリスマスの飾り付けをするのが習わしとなっています。

Dsc_0922

今年は作り物のツリーを買いました。
毎年本物のモミの木を玄関に飾っていたのですが、
この家は玄関がテラスになっていて、風がすごいのです。
今年はお天気の良い日が続いているので、今のところすごい風の日は
ないようなのですが、昨年は大きなツリーが2度も倒れ、
ガラスのオーナメントの大半を壊してしまったので、
今年は作り物のツリーを買ってリビングに置くことにしました。

Dsc_1028

少しずつあちこちのお店を覗いて、
お値段と相談しながら買い集めたオーナメント。
やっぱりいつものように色味のないホワイト、シルバー、
ゴールド系になっちゃう。。。
ジャンニにも「子どもがいるんだからもうちょっと色の
ある華やかなツリーにしたら?」と言われたのですが、
どうしてもいろんな色が混ざったハデハデ系は苦手で。。。

Dsc_1011

透明なガラスのオーナメントは手に取るととってもきれいなのですが、
ツリーに飾るとツリーの色に埋もれてしまい、ほとんど見えませんね。。。
180cmのツリーにはもう少し大きめのオーナメントにすれば良かった。。。
お値段を見てケチっちゃったので。。。
いまいち華やかさに欠ける。

Dsc_0940

サラと作ったオーナメントももちろん、飾りました。

ツリー以外にももう少し家の中を飾り付けたいのだけど、
まだまともな家具もない程、家自体が整っていません。。。
ブラーンとぶら下がった裸電球も未だ健在です。
来年こそ!

Dsc_0935

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »