« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月15日 (木)

言葉のお勉強

2日前からやっと重い腰を上げ、サラと文字のお勉強を始めました。
グレン・ドーマン方式で、大きく文字を書いたカードを1秒ずつ
フラッシュして見せていくやり方です。
お勉強というよりは遊び感覚で、「サラお勉強しよっか」というと
「ワーイ、お勉強、お勉強!!」と大喜びでこのカードを見ています。
おしゃべりな性格のおかげで、かなり早いうちから日本語もイタリア語も
話すことは全く問題なく習得しているのですが、やはり文字を覚えるのは
これから日本語に関しては大変だろうなというのが簡単に予測できます。
だからできるだけ早いうちに日本語も簡単に覚えられる
基礎を作ってあげたいなと思って始めました。
遊び感覚で文字を覚えるのを楽しいと思えるようになれば、自分で絵本を
読んだりしながら少しずつ文字を覚えていけるかな、なんて。

日本語もイタリア語も交えて自分や家族の名前など、
昨日今日で10個の言葉を見せました。
で、さっき一人でお部屋で何やらガサゴソと音を立てて遊んでいるので
何をしているのかと見ると、こんなものが床に。

Dsc_3074
- S A H R A -

母感動!! 涙
置き方バラバラ、左右逆? ですが、でも何となくでもちゃんと覚えてたんだ!
とビックリしてしまいました。
だってこの文字を見せたのは昨日と今日で5回だけ、合計5秒。
やはり子供の能力ってすごいなぁと、素直に感動しました。
親バカですよ。 でも嬉しかったんだもの。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

カントリースタイルの休日

Dsc_2998

この日曜日は、お山にある友人のセカンドハウスでみんなでランチ。

毎日ヨーロッパ中で大寒波のニュースが流れていますが、トスカーナに限っては
これで冬?と思えるくらいの暖かさと、気持ちのよいお天気が続いていました。
あ、今日は雨ですが。。。 ちょっとだけ寒くなりました。
この日も快晴。スカっと晴れた最高のお天気でした。
集まったのはいつものメンバー。大人と子供と合わせて35名程。
前回に続き、趣味で狩猟をしている一人が獲ったうさぎの肉で作った
ラグーソースのパスタと炭焼きのお肉。前菜は生ハムやサラミ。。。
パスタは最高においしかったけど、やっぱりトスカーナって肉ばっかり。。。
最近少しアップアップ気味で、もうちょっとヘルシーな料理ないの〜?
と思っちゃいます。

Dsc_3017

一年程前にも同じように集まったのですが、その時に比べると子供達が
大きくなって、子供同士で遊べるようになったので、
楽になったなというのを感じました。

Dsc_3013
人数が多くてテーブルに全員入りきらないので、子供達だけ先にランチ。
これも勝手に食べてくれていて、後でゆっくりご飯ができました。

でもこれだけ集まるとやっぱりすごい騒ぎ。(子供13人)
誰々がぶったー、とか誰と誰がおもちゃ取り合いっこしてるー、とか。
で、うるさいので食後は外に出ることに。
標高が高いところなので空気は冷たいですが、
太陽が当たるところはポッカポカ。
みんなで少しお散歩した後はお庭でサッカー。

Dsc_3054

イタリア人って寒くなると家に子供を閉じ込める人が多いのですが、
やっぱり子供は外が楽しいんですよね。
もうみんな走り回っていました。
こんなに気持ちのよい空気を吸わなくてはもったいない。
私もしばらくのんびりと日向ぼっこ。
あ〜、田舎暮らしいいなぁ〜なんて思いながら。。。
みんなに言わせると今も充分田舎に住んでいるんですと。もっと人里離れたところに住みたい!
イタリアに来てからすっかり田舎派になってしまいました。
東京の都心で生まれ育ったのに、何でだろ。もう都会には住めません。。。

Dsc_3035
Dsc_3064
大 大 大好きなロレンツォと
ちょっと恥ずかしいサラ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

今日から幼稚園

Dsc_2991

サラは今日から幼稚園が始まりました。

1月生まれのサラは、本来は今年の9月からのクラスに入園するはずなのですが
1月の3歳になった時点で空きがあれば
今期から入園できると言われていました。
体調が悪かったりで昨年の10月で通っていたチェントロ・ジョーコを
辞めてしまっていたので、今期で入れるか少しドキドキだったのですが
クリスマス前に市から電話があり、「空きがあるので1月から入れますよ」
と言われたときはホッとしました。

3歳のお誕生日をやってから急にお姉さんぶるようになったサラ。
元々何でも自発的にやる子ではあったのですが、
このところの体調不良ですっかり甘えん坊になってしまい、
マンマにベタベタだったので幼稚園大丈夫かなとちょっと心配していた
のですが、お誕生日で急に自覚するようになったようです。
ここ数日「サラ大きいから自分でできるもん」というのが口癖で、
「幼稚園でもおしっこ自分でするよ」とか「お着替え自分でできるよ」とか、
幼稚園に行くのも自分が大きくなったことと関連づけているようで、
「サラは大きいから幼稚園行くんだ、すごいでしょ」と思っているみたい。
今朝は眠い目をこすりこすりがんばって起きて(ずっとお寝坊さんが
癖になっていたので)勢い込んで幼稚園へ行ったのですが、
やはり私が行こうとするのを見て号泣。
先生は優しい感じの方でうまく引き離してくれましたが、「マンマ〜、おうちに
帰りたい〜!」と大泣きしているのが聞こえるとやはり少し辛かった。。。
慣らし保育なんてものはなく、いきなりお昼までで、大丈夫かな、
泣いていないかな、と心配でしたが、お迎えに行った時はケロッとしていて、
まるで「マンマ、サラすごいでしょ、幼稚園行ったんだよ!
サラ大きいんだよ!」という態度。
ホッとしました。
用務員のおばさんに猫を飼っていることとか、マンマは日本人なんだとか
いろいろおしゃべりしまくったそうです。笑

家に帰ってからも興奮しっぱなしで、おしゃべりしまくり。
かなり楽しかったようです。
で、興奮覚めやらずで午後もずーっと一人で何やらおしゃべり。
私はお掃除やお片づけをしながら「もう昼寝しなさーい!!」
と何度も言ったのですが、聞く耳持たずでしゃべりっぱなし。
が、いきなり静かになったのでどうしたのかと部屋を見に行くと
自分でベッドに入ってイビキかいていました。爆

Dsc_2996
いつも全然寝ない子で、寝かせるのに苦労するんです。
本を呼んであげたり、歌を歌ってトントンしてあげたり、
私が隣で寝た振りしたり、でないと寝れなくて、
一人で寝たことなんて今までに一度もなかったのに。
爆弾のような一人おしゃべりからものの1分くらいで寝入った様子。
これにはビックリしました。
相当疲れたようね。
でもこのパターンが定着してくれると母は非常に楽でいいな。

お友達いっぱいできるといいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

2008-2009 年末年始

新年あけましておめでとうございます。

9月中旬から始めたオメオパシーでのサラのアトピー治療、
治るどころかひどくなる一方で結局ほぼ3ヶ月近く
小さなサラを苦しめてしまいました。。。
眠れぬ夜が続き(ほぼ2ヶ月に渡り、夜ほとんど眠っていませんでした)、
あんなにおしゃべりな子が全く口もきかない、笑わない、
で朝から晩まで泣いてばかり、まるで人が変わってしまったようでした。
母子ともに精神的にも肉体的にも疲れ果ててしまい、
結局もとの治療法に戻ることにしました。
もっと早くに決断すれば良かった。。。
そんなこんなで+ネット回線が繋がらないことが多く、ブログを更新する気に
全くなれず今日まで来てしまいました。

しばらく病院やクリニックを転々としましたが、やっと少し落ち着いて、
元の明るいサラに戻ってくれました。
最近は「本当はこんなに明るい子だったのね」と思ってしまうくらい、
いつもニコニコ、弾丸おしゃべりに歌って踊って。
私たち夫婦にもやっと笑顔が戻りました。

この年末年始はパーティ続きでした。

まず、12月22日
フィレンツェ日本人ママ友のクリスマスパーティ。
本当は我が家でやる予定だったのですが、ジャンニがインフルエンザに
かかってしまい41℃も熱を出してダウン。
急遽kumixちゃんのお宅へ場所を変えての開催となりました。
子供たちも年の近い子達ばかりだったので
みんなすぐに打ち解けて、おおはしゃぎ。
ママたちはゆっくりとたのしいビールとおしゃべりができました。
サラは体調のせいで10月で通っていたチェントロジョーコを
辞めてしまっていたので、しばらく家にこもりっぱなし。
久しぶりに沢山の子供達と一緒に遊べてとても楽しかったようです。
私にとってもサラにとってもとても良い気分転換になりました。

25日 クリスマス
サラは朝玄関先のクリスマスツリーの下のプレゼントを見て大興奮!
「サンタさん来たー!!」と飛び跳ねて大喜び。笑
サラにとっては今年が多分初めてほんとに楽しめるクリスマスになったのでは。
それまではプレゼントをもらっても「?」のほうが多かったのでは。
数日前から「サンタさん来るかな〜、サラいい子にしてるからきっと来るよね」
とソワソワワクワク。
私は手作りでてディーベアのお人形を作っていたのですが、24日に突然
「ママ サラね、にんじんがついたウサギちゃんが欲しいの。ウサギちゃんに
にんじんアムアムさせてあげるんだ。サンタさん持ってきてくれるかな〜」
と言い始め、それが一日中。
で、24日の晩にサラが寝た後急遽耳を付け替え、にんじんを作り、
テディーベアをウサギちゃんに変身させたのでした。
母さんは〜夜なべをして〜♪
結局、バッボやノンナ、おじさんおばさんで合わせて14個
もクリスマスプレゼントをもらったのでした。

29日はお山に家に住むchihoちゃん宅での忘年会。
日本からお母様が見えていて、それはそれはすばらしいランチを
いただいてきました!
chihoちゃんお母様のお料理には毎回感動させられます。もうため息!

Dsc_2904 Dsc_2907_3 Dsc_2911

2008年の終わりはあんまり良いことがなかったけれど、来年は良い年に
なりそうとこのすばらしいお料理をいただきながらワクワクしてしまったのです。
chihoちゃん、お母様、ありがとうございました!

この日トスカーナはとても気温が下がったのですが、さすがお山のお宅、
chihoちゃん宅周辺は雪が積もっていました。
積もった雪を見るのはサラはこれが初めて。
寒さを忘れ興奮して雪の中を走り回っていました。+食べる食べる。
「雪おいしー!!」と言いながら、口の周りを白くしてパクパク。

Dsc_2920

Dsc_2923

そこ車の通るとこなんだけど。。。

31日 大晦日
友人宅で年越しパーティ。
それぞれ持ち寄りでのディナーだったのでたいしたメニューでは
なかったのですが、お金かからずに済んだし、
それはそれで私たちらしくって良かったかな。
多いに食べて飲んだ後はテーブルを片付けて大音量音楽で踊る!!
子供達は大はしゃぎ。
サラはすぐに大好きなケンちゃんの手を取りクルクル回ってました。笑
そしてお庭で花火や爆竹をあげた後カウントダウンでスプマンテを
開けてのお祝い。笑顔で年を越すことができて良かった。
今年一年、家族みんなが健康でありますように。それだけを祈りました。

1月1日 お正月
shinomaiちゃん宅で新年のディナーにおよばれ。
寿司 寿司 寿司
このすばらしいい盛りつけ!!!
もうとろけました!!

Dsc_2953 Dsc_2941 Dsc_2943_2

shinomaiちゃん、写真がきれいに撮れてなくってごめんね 汗

イタリアにいるとお正月って忘れちゃうこともあるくらい、
日本程重要ではないのでいつもぱっとしないのですが、日本語で
「あけましておめでとう、今年もどうぞよろしく」って言って乾杯できたのが
すごく嬉しかった。今年はきっといい年になるぞ〜、このとき確信しました。笑
おいしかった〜、楽しかった〜、shinomaiちゃんありがとう。

そして1月4日はサラの3歳のお誕生日でした。
お友達をたくさん呼んでの我が家でのパーティー。
サラは数日前から「サラ、もうすぐ3歳になるんだよ、おっきいんだよ。
3歳になったらもう泣かないの、大きいから。でもまだ3歳じゃないから
泣くかも」とよくわからないことを言っていたのですが。笑
3歳のなった今日も1回泣きました。ダメじゃーん。
でもお誕生日の日の朝は自分で起きてベッドからでてきて、スタスタと居間へ。
髪の毛ぐちゃぐちゃで(クリクリなので朝はすごいのです)私たちの前で仁王立ち
して、まるで「どうだ、おっきくなったでしょ!」と言わんばかりの態度。
ジャンニと二人で大笑いしてしまいました。
苦しかった10月11月を乗り越えて、元気に育ってくれた我が子を見て
母はちょっとホロっと来てしまったのでした。←親バカ
この日は朝から何度もドアを開けて「お友達来たかな〜?」
を連呼していたので、本当に楽しみにしていたようです。
子供8人とその両親、ノンナ、おじさん夫婦も来てくれて、
みんなでお祝いしてくれました。
マンマは2日前から準備で大変だったけれど、がんばった甲斐があったよ〜。
サラの喜ぶ顔が見れたから〜。←親バカ

楽しい嬉しい年末年始。
今年はきっと良い年になりそうです。

みなさん、今年もどうぞよろしくお願いします。

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »