« たくさんの思い出 | トップページ | じいじ、ばあばとの夏休み »

2008年7月 5日 (土)

おうちのこと

最近毎日のように何かを塗っている私。
内壁、外壁、家具、etc...
新しいお家も併せて、少しご紹介。

Dsc_1001

こちらはサラの机セット。
いつものIKEAで白木の安ーいのを買ってきて、ホワイトにペイント。
写真では見えませんが、木の質感が残るホワイトです。
このペンキ、ちょっとモコモコ感のあるやさしい手触りで気に入っています。

Dsc_1034_2

こちらはダイニングテーブル。
これも近所のホームセンターのようなところで
安ーく売っていた白木のテーブル。
アンティークブラウンと、足はホワイト。
足の部分はあとでサンダーをかけて少しアンティーク風に仕上げてみました。

Dsc_1038

Dscf4415_3
こちらは色を塗る前の写真。

Dsc_1005_2

そしてこちらは私の中では結構大作!
サラのおもちゃを入れる棚です。
近くのホームセンターで白木の板をいくつか切ってもらい
あとは今まで私のパソコン用デスクとして使っていたテーブルの板を再利用。
こちらも全体を白(白ばっかり!)、棚の下部だけピンク色にして
アクセントをつけてみました。

Dsc_0739

サラもペンキ塗りで参加!

ちょっとピンクがお部屋の色にマッチしていなかったかな。
でも、まあまあの出来です。
ジャンニが日曜大工が好きなので、我が家にはわりといろいろな
工具が揃っています。
小型のハンドタイプ電動のこぎり、電動ヤスリ、穴開けドリル
電動のねじ回しなど。
工具が揃っていると作業がスムーズに行くので
簡単に作ってみようという気が湧いてきます。

それから先週の金曜日にやっと待っていた家具が届きました。

Dsc_1041

これはキッチンの食器棚
キッチンを作ってもらった同じ家具職人さんに頼んだのですが
やはり私のイメージするものとはちょっと違い残念なのですが
安い職人さんに頼んでいるので仕方ないですね。
デザインは良いのですが、本当はもっと木の質感が残るような
塗装にして欲しかったのです。
でも塗装前のものを見に行って、使っている木自体が
あまり良いものではないので、そういう塗装が出来ないとわかり
この時点であきらめました。。。

Dsc_1008

そして、こちらの事務用デスク。
パソコン用のデスクは寝室に置くものなので、どうしてもいかにも
パソコンデスクという感じの事務的なものは避けたかったのですが
どこを見ても事務用デスクはそういうタイプしかなく
ほぼあきらめかけてこれもIKEAで購入しようかと思っていたところ
しょっちゅう行っているジャンニのマンマの家の隣のある籐家具やさん
いつもは素通りなのですが何となく立ち寄ってみると
籐家具意外にも素敵な家具が置いてあるではないですか。
灯台下暗し!
SIAという有名なインテリアショップの家具が少し置いてあり
そこのデスクです。
引き出しがほとんどなかったり実用面では今一ですが、雰囲気はピッタリ。
とても気に入っています。

次は何を作ろうかな。



我が家のキッチン公開

Dsc_1046

|

« たくさんの思い出 | トップページ | じいじ、ばあばとの夏休み »

マイホーム」カテゴリの記事

コメント

お家の内装も着々と進んでいるようですね。家も、何でも手作り派で自分達でするのですが・・
去年の夏、屋根梁から瓦から作り変え、地下を堀って配水管を埋め込み・家の2分の1以上の壁ぶち壊しの基礎作業+人が住める状態にするまでの作業を、7月3日から作業を始めて、9月末にはすでに住み着いていたという、イタリア人の作業人全員、目が点状態の全力疾走。獅子奮迅の勢いで駆け抜けたのはいいのですが、体力・精神力共に搾り取られすぎて、入居した途端、腰抜け状態。
その後、人が何とか住もうと思えば住めるというだけで、まだまだ、やる事は山ほどあるのに、やる気は全く起こらず、ダンボールを掻き分け、家具は組み立てもされず放置したまんまの状態で暮らしております。
やはり、こうい事は、気力のある内に一気にやれるところまでやって置けば良かったと後悔していますが・・後の祭り!

キッチン私も、コンロ+作業台を、真ん中に持ってくる事を考えたのですが(こうするとモモの様子を見ながら料理できるし)欲しかったキッチンのシリーズにはこのユニットが無かったので、諦めたんですよ。が、やっぱり、いいですね。・。

投稿: ihoko | 2008年7月 5日 (土) 10時43分

Momoさんのお家、ヘタしたら我が家よりも完成度が高いかも(爆)
Ihokoさんも書いてらっしゃいますけど、最初の勢いでやらないといつまで経ってもま、いいか?って感じになってしまい、段々これでもしばらく我慢できるわと欲がなくなってしまい、とっても中途半端なまま暮らしています。

引っ越した時はちょうど夏休みだったのでちょこちょこやってたのですが、その後思うようにゆっくり時間を取る事もできず、気がつけばもうすぐ3年経過します(爆)

そうそう、昨日ちょっとだけ時間があったので、Villa Saulina見てきました!
ちょうどマルマンティーレよりのところだったのですね。あのご近所にお住まいですか?
fi-pi-liが混んでいる時によく抜け道で使うのでちょこちょこ通ります。
でもプールいいですね。今度夕方から出て行って晩御飯食べて帰ってこようかなって思ってます。アンジーも連れて行ってもOKと言われたので(笑)
私達も夏休みはほとんどなくここに基本的にいるので、足を運ぶことが多そうです。
お食事も美味しいといいな~。


投稿: Aya | 2008年7月 6日 (日) 21時32分

Momo メールアドレス変えた?
前のアドレスに書いてしまった・・・。変えてたら
私のメールアドレスにイタリア語で書いておいてください。
ごめん。ブログ上が連絡しやすかったの。
ソフィアのことなど報告します。

投稿: Kumi | 2008年7月 7日 (月) 09時53分

*****ihokoさん*****
読んでいてビクックリしました!
それだけの大工事を3ヶ月で終えたとは。。。

そうなんですよね、こういうのって勢いでやってしまわないと後からってなかなか出来ないもの。
私もここのところ気力は途絶え気味です。
カーテンを作ったり、家具も揃っていないし、まだまだやらなければいけないことはたくさんあるのですが、裸電球のままのところも幾つもあって。。。
うちは良いのか悪いのか主人がとても気が短く、やらなければならないことは絶対に後回しに出来ない性格で、おかげで土、日の度に家のことで今年はまだ一度も海に行っていないんですよ。。。
私はとてものんきな性格なので、じっくり考えて時間が出来た時に、主人はその正反対でとにかく早く終わらせたい人。
私の場合はとにかく時間がかかる、で主人は早く済ませるけれど後になってからああすれば良かったと後悔することがしばし、どちらが良いのやら。。。

そういえばihokoさん、もしかしてご近所さんですか?

投稿: momo | 2008年7月 9日 (水) 23時17分

*****Ayaさん*****
いえいえ、うちもまだまだですよ。
写真には見せてもOKなところだけ厳選しています。(笑)
やっとなんとか段ボールから食器を出すのには解放されましたが、裸電球たくさん、食卓の椅子もないので人も呼べません。。。

さすがはAyaさん、行動が早いですね。
アグリ,もう見に行かれたのですね。
でも私、レストランがあるなんて知りませんでした。(汗)
先ほど電話で問い合わせて初めて知りました。。。
プールかレストランか、ぜひ一緒に行きましょうよ。

投稿: momo | 2008年7月 9日 (水) 23時34分

ふふっ・・・。確かに両側の壁だけ残し、後は全部やり変えた工事として3ヶ月弱は、記録に残る?スピードですよね。本当は、もっとちゃんとしてから入りたかったのですが、前に借りていた家に、次に入るイタリア人の彼女が(一緒に住むつもりだった)ヨーロッパ外からの移民の方で、滞在許可書とか、勤め先に提出するレジデンスの関係で、どうしても10月から入居したかったようなんですね。
そんな事は他人事と知らん顔して、住み続ける事は出来たのですが、(大家さんは12月まで、いてもいいよ。って言ってたし)自分が滞在許可書に苦労した覚えがあるので、無理をして引越したんですよ。
あはは・・その時は、えぇい!なんとか成る!と思ったんですが、そうそう、簡単にはなんともならないもんですねぇ・・。まぁ・・これも経験です。


近いといえば近い?のかな?(フィレンツェに住んでいる方よりは、お近い事は確かですよね)
家は、マルマンティーレの旧市街地で、ジネストラへの分岐点にあるQストラーダより更に1kmくらい先です。

投稿: ihoko | 2008年7月10日 (木) 11時16分

*****ihokoさん*****
そうなんですね、じゃあきっとご近所さんですよ。
うちはジネストラの町から2.5キロほど、マルマンティーレからも近いですよ。
良かったら今度お目にかかれると嬉しいです。
こんなに近くに日本の方がいらっしゃるなんて、思ってもみなかったので。

投稿: momo | 2008年7月11日 (金) 01時50分

おじぃさま。おばぁさま(ご両親)にせっぱい甘える事ができて、サラちゃんも嬉しかったでしょうね。ご両親も日本にご到着になった途端、
孫恋しさに一段と、淋しさが増されていることでしょう。

家は残念ながら、孫の顔を見てもらう事は出来ませんでしたので、親不孝を致しましたが、
まぁ・・仕方ないですね。

させ、先日のリフォーム還元の税金ですが、一昨日良人が税理士さんのところで
確認したところによると、還元分13.000.00以上になるようでした。
いつ戻るかは?不明ですが、結構な金額になりますよね。ありがたいです。

Ayaさんからも、一年近くお誘い頂いているのですが、
私は、前世がどうもパンダだったらしく(トドはまだ魚を取るとか泳ぐとかしますが・・)
笹を食べては寝転がっているだけで、ナマケモノが、私と比べないでよ。
と怒るくらいの出不精ですので、いつか・・機会があればくらいのゆる~~い。感じでお考えでいらしてくださいね。

投稿: ihoko | 2008年7月11日 (金) 11時38分

*****ihokoさん*****
還元金、すごい金額ですね、びっくり!
でも何年かに渡って毎月少しずつ帰ってくるらしいですよね。
いっぺんに戻ってきたらありがたみがもっと増すのに。。。(笑)

パンダさんなんですね。笑っちゃいました。
私もかなりそれに近いですが、主人にはカバと呼ばれています。(笑)
いつか機会があれば。楽しみにしています。

投稿: momo | 2008年7月12日 (土) 17時42分

イケアやらでおしゃれっぽい学習机を探して迷い込んできました。イケアでナチュラルのデスクを購入して、ペイントしようかなとか考えていたら、まさにそんな机が掲載されており。ついコメントしてしまいました。

それにしても、タイルの色といい、デスクの枯れ具合といい素敵です。

トスカーナ地方在住なんてうらやましいです。いったことはないですが、美しいとよく聞きます。写真もほんとに美しいです。

投稿: 大野城市の学生 | 2010年5月 9日 (日) 17時29分

*****大野城市の学生さん*****
コメントありがとうございます。
随分昔の記事だったので、思い返して読んでみました。あれから2年近くも経っているのに、我が家の内装、全く変わっていません。。。汗
あのころは引っ越したばかりで、主人も私もかなり気合が入っていたので、いろんなことを一気にがんばりましたが、住み始めてしまうと段々慣れてしまい、未だに裸電球がいくつもぶら下がっています。。。
ikeaでデスクを購入されてご自分でペイント。
きっと楽しいと思うのでやってみてください。
日本だったらきっとたくさんの種類のペンキが見つかると思うので、いろいろ試されるといいと思いますよ。
またブログ覗きに来て下さると嬉しいです。

投稿: momo | 2010年5月10日 (月) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/423440/22017622

この記事へのトラックバック一覧です: おうちのこと:

« たくさんの思い出 | トップページ | じいじ、ばあばとの夏休み »