« 週末のお出かけ2 | トップページ | プール開きとテラス開き »

2008年6月 9日 (月)

水疱瘡

Dsc_0938

サラ、水疱瘡にかかってしまいました。

私の記録用に経過をこと細かく書いてしまいますが
読んでくださる方、長ったらしくてごめんなさい。

火曜日の夜にそれまでずっと元気にしていたのに突然発熱。
40度にもなる高熱で一晩中うなされたようにウンウン言いながら
寝返りを打ったり突然泣きながら目を覚ましたりで
うまく眠れなかったようなので、解熱剤の座薬を入れることにしました。
次の朝は微熱程度でケロッとしたように元気になったのですが
また昼過ぎからお熱が上がり、お熱が上がると同時に
全身に蕁麻疹のような湿疹ができました。
サラはアトピー性皮膚炎があるので、熱があったり体が弱ったりしていると
必ず発疹が出るのですが、今回はかなり広範囲でものすごくかゆがったので
一応かかりつけの小児科の先生に診てもらおうと電話をしたのですが
診察時間を過ぎてしまっていたので先生が見つからず。
その後も熱が引かなかったので仕方なく
小児病院の救急窓口へ連れて行くことにしました。

ここでは受付で看護婦さんが簡単に症状を見てお熱があったので
解熱剤を処方され、そのまま待合室で待つように言われたのですが
10人程の子供達が先に待っていて、誰も診察室に呼ばれる気配がないのです。
この救急窓口ではコード赤、緑、黄色、白と4段階にレベルが別れていて
赤から順に急を要する患者さんのレベルになっています。
受付でどのレベルになるか言われるのですが、サラは白。
なので先にもっと早く診てあげなくてはならない子供がたくさんいるのです。
しばらく待ちましたが白レベルの診察室のドアが開く様子は一向になく
聞くとすでに3時間以上も前から待っている人達がいるとのこと。
サラも解熱剤で熱が下がりすっかり元気になってしまって
「お家帰ろう」と言うし、なんだかここに長くいるほうが
病気になりそうだったので、先生に診てもらわずに帰ることにしました。

次の日木曜日、またお熱が出てきたので先生に電話をして
午後の診察で診てもらうとにしました。

やはり発疹は出ていましたが、先生には「うーんこれはアレルギーのせいだね。
喉が炎症を起こしていて胆も下がってきているから抗生物質を処方します。
2、3日で良くなりますよ。」と言われホッとして家に帰ったのですが
いつもの抗ヒスタミン剤(かゆみ止め)を飲ませてもとっても痒がって
やはり夜中に何度も起きていました。

そして金曜日の朝、着替えさせようとパジャマを脱がせると
背中にあった発疹が一つ一つが大きく膨らんで水泡になっているのに気がつき
これはと思い先生に電話をすると「それはまさしく水疱瘡です」って。
少し前からサラの通う保育園で何人か水疱瘡にかかった子がいたので
気になってはいたのですが、アレルギーがあるせいで
気がつくのに時間がかかってしまいました。。。

実はこの日の夜、保育園の1年の締めくくりのお別れパーティがあり
両親揃っての参加で子供たちもこの日のために何か催し物を用意していたようで
サラも私たちもとても楽しみにしていたパーティーがあったのです。
私は前日からパーティー用に肉団子や唐揚げやその他諸々デザートなども
どっさり仕込んでいたので本当に残念。
サラは行きたがっていたのですが、他の子達に移ったら大変ですからね。

それからはあっという間に全身に発疹が広がり
土・日は本当にひどい状態でした。

ブツブツはまさしく頭のてっぺんからつま先まで。
頭、耳の中、目の周り、鼻の中、口の中、手足の指、おしりや足の裏まで。

初めはすごく痒がって、イライラするのか時々奇声を上げて
かんしゃくを起こしたり、夜眠れないようで
何度も泣きながら目を覚ますの繰り返し。

痒みのあとは水泡がつぶれて痛み。
しばらく痒いと痛いが両方で、自分でもどうして良いのかわからないような
感じでグズグズが続いたあとは、一日中痛い痛いと泣いている状態でした。
夜痛くて眠れないので、痛いところを私がやさしくマッサージ
してあげるとしばらくしてすーっと眠りにつくのですが
マッサージを止めると目を覚まし痛い痛いと泣くので
私はほぼ一晩中マッサージをしていました。。。腕が痛い。。。

今日月曜、まだ痛いと時々思い出したように泣いていますが
発疹はもう増えることはないようで、あとは全ての水泡がつぶれて
かさぶたになるのを待つしかないようです。

水疱瘡は小さければ小さいうちにかかったほうが軽いと聞いていましたが
サラの場合はかなり重いのではないかしら?

すごくグズって私から一時も離れず、トイレにも行けない状態だったので
私も時々イライラしてしまったのですが、それだけ体が辛いんでしょうね。
マンマも疲れちゃってイライラして怒ってごめんね。
よくこんな小さな体でがんばってる、って褒めてあげなくちゃね。

もうちょっとの辛抱。がんばれサラ

|

« 週末のお出かけ2 | トップページ | プール開きとテラス開き »

サラのこと」カテゴリの記事

コメント

Momo!お久しぶり☆ サラちゃん水疱瘡なんて。。可愛そう(><) サラちゃんもママも辛いよね。 サラちゃんはまだ小さいのに頑張って水疱瘡と闘ってエライよ!! 私は20歳の時に水疱瘡になったんだけど、大人でも「もう嫌だ!!」と思うほど本当に辛かったもの。私も初診で風邪だと言われ家に帰され、翌日体中に発疹がでてやっと「水疱瘡」と診断されたの。病院では「他の患者さんに移るので・・・」と言われ、点滴を受けるまで1時間ほど外の駐車場隅で待たされたのを思い出したわー。40度超えの熱があったのに(笑) 喉の中にも発疹が出て、水を飲み込むのも辛かった・・。鏡をみるのが嫌なくらいでっかい水泡が体中にできて、家族には「ゾンビ♪」と呼ばれ、熱がなかなか下がらず10日ほどうんうん唸りながら寝込んだよ。 私は顔にできたかさぶたの痕がいまだに残ってるので、なんとかサラちゃんに顔のかさぶたを触らないようにさせてあげて下さい。一日も早くサラちゃんが全快しますように・・・!! サラちゃん!Momo!頑張れ!!

投稿: Kaimana Kyoko | 2008年6月10日 (火) 11時48分

*****Kaimana Kyokoちゃん*****
コメントありがとう!!
つい最近どうしてるかなーと思い出して、電話でもしてみようかななんて思っていたところだったので、ビックリ。
でもなんだか慌ただしくって、いつも気がつくともう夜中なのよね。。。
そっか、KaimanaKyokoちゃんは20歳のときになったんだ、それは大変だったでしょう。大人の40度はきついもの。
さらもゾンビです。こっちではペスト(疫病)患者!と言われてる(笑)
掻くなと言っても子供だから掻いちゃうの。痕にならないことを祈るしかないわ。
そちらはみんな元気?体の調子はどう?
またこうやって時間のある時にコメントくれると嬉しいです。

投稿: momo | 2008年6月10日 (火) 16時58分

読んでいて本当に痛々しかったです。かわいそうに・・・。
小さい体で病気と闘っている姿を見るのは本当に辛いですよね。代われるものなら代わってあげたいと何度思うことか。
予防注射は受けられたのですか?
やはり保育園に行っていると、子供たちと接する時間も長いからうつってしまったのですね。
楽しみにしていたパーティは行かれなくて残念でしたが、また機会があると思って!
MOMOさんも看病で大変だと思います。お体ご自愛くださいね。

投稿: coo-italia | 2008年6月13日 (金) 23時06分

*****cooさん*****
ありがとうございます。
cooさんこそ、その後お体の具合はいかがですか?
本当に、子供って自分の体の状況をうまく言葉で表現したりコントロールしたりできないから、見ているこちらが辛いですね。
親だったら皆思う「出来ることなら代わってあげたい」という気持ち
まさにその通りでした。
予防接種は私あまり好きではないので、義務になっているものしかさせていないんです。
ま、いずれかかるものですからね。
でも予防接種していたらもっと軽くてすんだのかもしれません。。。
跡が残らないことだけを祈ります。

投稿: momo | 2008年6月22日 (日) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/423440/21514591

この記事へのトラックバック一覧です: 水疱瘡:

« 週末のお出かけ2 | トップページ | プール開きとテラス開き »