« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月13日 (木)

ごんざえもん?

サラは今日チェントロ・ジョーコからこんな顔で帰ってきました。(爆)

Dscf4130

誰?
そんな顔で「マンマー!」って抱きつかないで〜。
本人も鏡を見て大爆笑だったそうです。
今日は男の子は女の子に、女の子は男の子に変身したそうです。
本当はおヒゲもついていたんですって。
楽しそうね〜。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年12月12日 (水)

ショーペロ

サラをチェントロ・ジョーコへ送ったあとの3時間はここのところ毎日
あっちへ行ったりこっちへ行ったりと忙しく走り回っているのですが
今日はこうやってのんびりとブログを書いています。
というのは今日はトラックのドライバーさんのスト。
ガソリンスタンドへガソリンを運ぶ輸送屋さんもストで動いていないので
ガソリンスタンドにガソリンが届いていないのです。
なんと食料品や衣料品も市場に届かないそうで。。。
ここのところ本当に忙しくて、テレビのニュースも見ていなかった私。
こんな時に限ってマイカーのガソリンがほとんどなくなっている状態で。。。
気がついた時には既に遅く、ほぼ全てのガソリンスタンドが売り切れ状態。。。
サラをチェントロ・ジョーコへ送っていくのがやっとでした。
お迎え大丈夫かしら。。。

イタリアは本当にストの多い国ですね。
ガソリンスタンドのストはしょっちゅう、公共の乗り物、飛行機のストも
頻繁にありますし、学校の職員、医者、そして記者のストというのもあり
一日新聞、ニュースがお休みなんていうの日もあります。
日本人の私から見るとちょっとあきれちゃう、と思うこともしばしば。
ストする前にきちんと自分のお仕事してから主張してねって思うのですが。。。
子供を学校に通わせ始めると、明日は給食を作る人達がストなので
お弁当持参してくださいとか、先生がストなのでお休みです
なんていうお知らせが突然前日に配られたりするのだそうです。
それも結構頻繁に。
フルでお仕事しているお母さんはたまりませんよね。

明日はガソリン届いてくれますように。


 

そういえば夕べ「e-bay(イタリアのヤフオクのようなもの)」で
新しい家のためのシャワーヘッドを購入したのですが
このe-bayでのお買い物は今回が初めて。
イタリアでは詐欺まがいの怪しいネットショップがかなりあるようで
テレビなどで頻繁に話しているので、今回の購入はちょっとドキドキ
だったのですが、今朝一番でショップ側から
「ご存知の通りトラックドライバーのストで運送会社が
商品を取りにきてくれません。本日中に出荷の予定だったのですが
あいにくのこの状況で出荷が数日遅れる見込みです。
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、運送会社には引き続き掛け合います
ので出荷が完了次第また連絡します。」という内容のメールが届きました。
イタリアでこんなにきちんと対応してくれる会社は初めて。
それもこの会社のせいではないのに。
逆にこちらがビックリで恐縮してしまいました(笑)
全然急いでいないので気にしないでくださーい。

********************************************

サラは今朝も起きてすぐおまるを持ってきて「マンマ、チッチ」
と言ってきたのでおむつを取ってあげたらちゃんとできました。
チェントロ・ジョーコでも先生にその話をしたらみんなの前で褒めてくれて
「じゃあサラ、ピッピ(おしっこのこと)がしたくなったら先生に言ってね」
と言われ嬉しそうだったので、ちゃんとしてくれるかな?
夏の暑い時期はお家の中ではお尻丸出し状態で
トイレトレーニングをしていたのですが、もう寒くなってしまったし
お洗濯も大変だしでトレーニングは中止して
また来年のかなと思っていたのですが
このままうまくおむつが外れてくれるかな、とちょっと期待しています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

初おまる

サラ、今日初めておまるでおしっこができました!
長ーい長ーい道のりでした、ここまで来るのに。
あのおまるを買ってから何ヶ月経ったでしょう。。。
確か7月の始め頃だったと思うので、丸5ヶ月。やっと出番が来ました。

夕方足の付け根を指差して「痛い」というので見ると
おむつのテープが擦れていて赤くなっていました。
ちょっと痛そうだったので、もうすぐお風呂の時間だし
少しに間このままおむつなしでいさせることに。
「おむつないと気持ちいいね〜、おむつはムズムズしてイヤだよね」と言うと
嬉しそうにウンウンと頷いています。
さっきおしっこはしているみたいなので、一応念のためのつもりで
「おむつしてないから、おしっこしたくなったらマンマに
マンマ、おしっこ、って言ってね」というとすぐに「マンマ、おしっこ」
というので、きっと私が言ったことを今言ってごらん、と言ったと思ったのかな
と思い「うん、そうだね。おしっこしたくなったらそう言おうね」というと
もう一度「マンマ、おしっこ」と言って自分で寝室の端っこのほうに置いて
あったおまるを探して私の目の前に置き、さっと座ったと思ったらシャーッ!
今まで何度もおまるには座らせていましたが、そこでおしっこをするというのが
わからなかったようで、真似だけしたり、立ち上がった直後にしちゃったり
の繰り返しでした。
あとはほとんどおもちゃ状態。車のように家中を押して回ったり
おもちゃ入れになっていたり、お人形のお風呂になったり。。。
おしっこがしたくなったら私に伝えるということは
もう5ヶ月以上前からできていたのに
おむつを外してする、というのはできなかったのです。
ですからシャーッという音を聞いてビックリ。
やっと出たー、と大喜びしてしまいました。
サラも私がかなりオーバーに褒めてあげたので、嬉しかったよう。
ニコニコ顔です。
その後もう一度「マンマ、おしっこ」と言って、パンツを降ろしてあげると
ちゃんとできたので、このままうまく行ってくれれば良いのですが。
2歳のお誕生日までにおむつがはずれるといいなぁ。

Dscf4124

相変わらず、散らかりっぱなしの我が家。。。(汗)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

Dsc_0036_2

もう旬はとっくに過ぎてしまいましたが、私の大好きな栗たち。
毎年この時期になるとドッサリ買ってきて、栗ごはんにしたり
スープにしたり、お菓子を作ったりと大活躍なのですが
今日は栗の粉を使ってモンブラン風のケーキを作ってみました。
栗の粉って日本では見かけなかったのですが
こちらでもこの季節にしか出回っていない、季節もの。
それもトスカーナなどのイタリア中部にしかないそうです。
皮を取った栗を火であぶって、乾燥させて挽いたもので
小麦粉のようにサラサラ。
小麦粉に混ぜてケーキを焼くとほんのりと甘みがあり
栗の香りがほんのりと広がる素朴なケーキができます。
今回はお気に入りブログの「La Vita toscana」のMoさんのレシピをまねて
リコッタチーズを混ぜた生地で焼いて、その上にちょっと前に行った
レストランで見つけた「栗とラム酒のペースト」と生クリームをまぜたものと
ホイップクリームをのせて「モンブラン風」にしてみました。
マロンクリームがちょっと緩くなりすぎて、せっかくモンブラン風に
絞りだしたのにすぐに流れてしまって、見た目には今一ですが
栗の香りが口に中いっぱいにジーンと広がり、おいしかったぁ。

Dsc_0214

マロンクリームを見つけたレストランでは、栗の粉で打ったパスタも購入。
栗の香りを楽しむためにソースはシンプルな
「セージバター」をお勧めされました。
こちらはこれからのお楽しみです。

Dsc_0271

そして栗と言えばやっぱり「焼き栗」
この季節は夕食のあと熱々の焼き栗を剥きながら
テレビを見るのが我が家の定番。家族団らんがのひと時です。
最近はサラも焼き栗が大好きになり、剥いてあげると喜んで食べています。
でもこのあと3人で「お◯ら」大合戦となってしまうのですが。。。(笑)

*****************************************

サラのお熱は解熱剤の座薬を入れてあげたらすぐに引いて
それっきりピンピンしています。
特に喉の痛みもなさそうだし、お咳も鼻水も出ていないので
もしかしたら歯のせいかもしれません。
ここ数日「歯が痛い歯が痛い」と言ってご飯もほとんど食べれない状態で
見ると一番奥の歯が少ーし出始めているので。
奥歯が生えるのはすごーく気持ちが悪いそうですね。
あとちょっとの辛抱、がんばれサラ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年12月 8日 (土)

クリスマス・プレゼント

夕べはサラの通うチェントロ・ジョーコでパパ、ママ達だけが集まり
子供達へのクリスマス・プレゼント作成をしました。
12月21日、園での今年最後の日にクリスマス・パーティーを開くので
その時に子供達にあげるプレゼントなのだそうです。
先週園からお知らせの紙が配られて、持ってくるものなどが書かれていました。
内容は木のおしゃもじ、あまりギレなどの布類、毛糸、ボタン等の飾り物、
縫い糸、ノリと書いてあったので、だいたいの予想はついていましたが
与えられた課題はこんなもの。

Dscf4107_2

木のおしゃもじでできたお人形さんでした。
サラのクラスで集まったのはママさんだけでしたが
他のクラスは結構パパさんもいてみんな糸と針でチクチクやっていたのかしら?
なんだか想像するととってもかわいらしい。
イタリアのお父さんは結構こういうことに積極的に参加してくれますね。
ジャンニはこういうことにはめっぽう苦手なほうですが。。。
逆にママさん方は、お裁縫やったことがなーい!という人が結構いるようで
四苦八苦している人もいました。
「おばあちゃん連れてくれば良かったー!」
と言っている人がたくさんいました(笑)
子供達の園での様子などを先生が話してくださったり、ママさん同士で
情報交換しながらの楽しい作業でしたが、でも皆真剣に作っていましたよ。

Dscf4104

21日のクリスマス・パーティーが楽しみです。

サラ、また熱を出してしまいました。。。
今朝起きてからちょっとグズグズでずーっと「マンマ、マンマ」
と甘えていたのでちょっと様子がおかしいなとは思ったのですが
最近お外に全然連れて行ってあげてなかったし
私もお買い物がしたかったので、サラも元気そうだったので
とっても寒かったのですが連れ出してしまったのです。
やっぱり外に行くと元気がなく、「お家に帰ろ」というサラを
無理矢理結構歩かせてしまいました。。。
途中でふと目が赤く潤んだようになってきているのに気づき
慌てて家に帰ったのですが、車に乗せた瞬間に寝てしまい
家に着いてもそのまま3時間以上寝ていました。
目を覚ますとやはり体がすごーく熱くなっていて、39.5℃の熱。。。
朝からサインを出していたのに気づいてあげれなかった私。
いつもグズグズで私にくっついてくる時は
すごーく眠い時か具合の悪い時ってわかっていたのに
一瞬具合が悪いのかなと思ったにもかかわらず
自分の予定を優先させてサラのサインに気づかぬ振りをしてしまった。。。
ごめんね。反省です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月 4日 (火)

サラ2歳まであとちょっと

あっという間に12月、今年もあと少しで終わりですね。
月日が経つのは早いなぁ。
1年で一番忙しい(気分的に)時期です。

サラは今日で1歳11ヶ月、2歳のお誕生日まであと1ヶ月です。
この1ヶ月はチェントロ・ジョーコという新しい環境
繰り返し続いたインフルエンザで体調が悪かったこと
新しい歯も生えるようでムズムズ、イライラ、でちょっと不安定だったこの頃。
私のあとをずっとくっついて回って私から離れなかったり
夜も頻繁に目を覚まして泣いたり、時々怖い夢を見ているのかギャーッと
泣きながら起きたりもしていたのでいろんなことに不安だったのかな。
そしてちょっとでも気に入らないとすぐに泣いてばかり、
「マンマ本読んで」「もう遅いから明日ね」。。。ギャーッ!!(泣)
「サラお着替えしよ」「やだー!」。。。ギャーッ!!(泣)
とこんな感じの繰り返しでした。
反抗期かなとも思ったのですが、やはり不安定な時期だったのでしょう。
ここ数日は風邪も治って夜もよく眠ってくれるようになったし
いつもニコニコでご機嫌で歌を歌いながら一人で遊んだりしているので
落ち着いたようです。
チェントロ・ジョーコは毎日楽しく遊んでいるようで、お家に帰ると
お友達みんなの名前を私に教えてくれたり、先生と一緒に遊んだこと
お絵描きしたことやみんなで歌った歌などをサラ語で私に話してくれたり
するのですが、相変わらずお迎えに行くと私の顔を見るなり
「マンマー!!」と抱きついてきて号泣。
今まで堪えていたものがあふれるように、私にしがみついて泣くのです。
朝は喜んで出かけていくし、私にチューをしてニコニコで手を振って
自分でお教室に入っていくので、チェントロ・ジョーコに行くことは
好きみたいですが、お友達と遊ぶのは楽しいけれども、
マンマがいなくて寂しい、といった感じ。
サラなりにがんばっているようです。

この1ヶ月の成長ぶりは。。。

色の区別がしっかりつくようになりました。
赤、白、青、緑、黄色、ピンク、オレンジ色などは
ちゃんとイタリア語と日本語の両方で言えます。

1から10まで間違わずに言えるようになりました。
イタリア語では12まで数えられるのですが
12のあとはなぜか40になってしまいます。
これはテレビで「12ドーディチ40クアランタ タッタラッタラ〜」とお猿さんが
歌っている「電話番号問い合わせ番号」のコマーシャルがあって
12のあとは40だと思っちゃったみたい。。。(笑)

やっと歯磨きをさせてくれるようになりました。
人に触られるのが大嫌いなサラ、歯磨きも自分ではやっていたのですが、
私が仕上げ磨きをすることはいつも「戦い」状態で大変だったのですが
ここのところ素直にアーッと口を開けてくれるようになりました。
「ほら、歯にさっき食べたお肉がいっぱいくっついてるよ〜、汚ーい!」
などと言うのが効果があったようです。

歌を歌うのがとっても上手です。
チェントロ・ジョーコで覚えてきた歌、私がCDでよくかけてあげる歌など。
コマーシャルソングも覚えたりしていますね。

Dscf4086
Dscf4095
Dscf4098

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »