« サラのデビュー | トップページ | 続・続・インフルエンザ。。。 »

2007年11月 5日 (月)

秋日和

フィレンツェはここ数日空気の澄み切った気持ちのよいお天気が続いています。
気温も暖かく、秋の行楽日和です。

昨日は久しぶりにジャンニの地元の友人みんなが集まり
仲間の一人の山の別荘へ遊びに行きました。
道中の車窓から眺める紅葉の景色がとても美しく、秋の美しさを堪能しました。

Dsc_0107
Dsc_0112

紅や黄色に染まった山々を見ていて、懐かしく日本を思い出しました。
イタリアに住んでいて良かったなと思います。
こうやってちゃんと四季があり、四季折々にすばらしい自然の空気を
味わえるのはとてもありがたいこと。
イタリアでもここトスカーナ地方は本当に自然の景観が美しいところで
何度見ても私の心を和ませてくれます。
私は東京の都心で生まれ育った全くの都会っ子ですが
こういう自然の景色はいつ見てもホッと心を和ませてくれるものですね。
なんだかとっても懐かしく温かい気持ちになりました。

Dsc_0126
Dsc_0140
Dsc_0135

山のお家では今日は男性陣が料理担当
手打ちのパスタで作った手作りトルテッリー二
(薄くのばしたパスタの間に茹でたほうれん草とリコッタチーズを
和えたものを詰めたものにラグーソースをかけたもの)
とメンバーの一人が狩ってきた子鹿の煮込み
どちらもとってもおいしかったです。
あまりにお腹がすいていたのとおいしかったのとで
写真を撮るのを忘れてしまいました。
私は季節がら、この季節にしかお目にかかれない栗の粉をつかった
「栗粉とリコッタチーズのケーキ」を焼いていったのですが
こちらも大評判であっという間になくなってしまい写真が撮れませんでした。

食後はお散歩がてら栗拾いに出かけたのですが、もう時期が終わりのようで
栗はほんの少ししか見つかりませんでした。
私とサラはドングリ拾い。

Dsc_0198
Dsc_0163
Dsc_0165

美しい自然の中で秋を満喫した気持ちの良い一日でした。

**********************************************
サラは昨日でちょうど22ヶ月になりました。
ここ1ヶ月のサラの成長ぶりは。。。

相変わらずおしゃべりは増々拍車をかけ「ちょっと静かにしててー!」
と言いたくなることもしばし。
最近ではちゃんと文章にしてお話ができるようになったので
ほとんど全てを会話で意思の疎通ができるようになりました。

イタリア語と日本語の区別もついているようです。
ちゃんとバッボにはイタリア語で話しかけ、私には日本語で話します。
私とジャンニの両方が一緒にいる時は同じ言葉をイタリア語と日本語の
両方で言って私たち両方にわかるように話してくれます。

人見知りが大分なくなりました。
初めての人にも「ブオンジョルノ」「アリベデルチ」「チャオチャオ」
と手を振りながらちゃんとご挨拶ができます。

お家以外のところでのおっぱいはしなくなりました。
3週間ほど前におっぱいについてサラと話し合ったのです。
「サラはもう大きいからそろそろおっぱい辞めようか〜」
と相談してみるとやっぱり「ノー! やだやだ!」の答え。
で「でもね、サラはもう大きいからおっぱいじゃなくって
ご飯をいっぱい食べないと。じゃあこうしよう
おっぱいは明日からお家の中だけ。お外では無しにしたら?」
ちょっと考えて「うん」と首を縦に振ったので
「じゃあマンマとお約束ね。明日からおっぱいはお家の中だけね。」
その後指切りげんまんをして二人でお約束をしました。
それから外では一切「おっぱい」と言ってこなくなりました。
さすがに初めの数日は外でおっぱいが欲しくなると
「マンマー、くるま、おうちー」と言ってお家に帰りたがったり
しましたが(お家に帰ればもらえると知っているので)
でもそれ以降は外では一切「おっぱい」という言葉は口にしません。
そのかわり甘えたくなると「ギューッ」を(抱きついて)してきますが
ギューッは疲れないからいくらでもしてあげましょう!
おっぱいもそうですが、何事も自分で納得して自分の意志で
行動してもらいたいと思っているので
いろいろなことに時間はかかると思いますが、これからもこうやって
話し合っていろいろなことを決めていきたいなと考えています。

Dsc_0182


|

« サラのデビュー | トップページ | 続・続・インフルエンザ。。。 »

サラのこと」カテゴリの記事

休日」カテゴリの記事

コメント

momoさん、素敵な紅葉の写真、有難う~。
イタリアの紅葉、今年は例年より赤みが強かったような気がします。結構冷え込んだせいかしら?
でもここ数日で大分葉っぱが散っちゃいましたね。

サラちゃん、本当に可愛いですよね~。自分の娘だと尚更、ですねっ!!そのうちサラちゃんにも会えるのが楽しみです~。
だけど、言葉の使い分けきちんと出来ていて凄いですね。
友達の子供は怠けて日本語とイタリア語で応対してたら、2歳くらいからは日本語で話しかけても面倒なのかイタリア語しか返事してくれないと嘆いてました。
でもやっぱりママの努力の積み重ねって大事なんだなってmomoさんのブログ見ながらつくづく思いましたです。

投稿: Aya | 2007年11月 7日 (水) 14時26分

momoちゃんのブログはさすがだなあ~。写真が抜群にきれいです。サラちゃんが上を見上げている表情はママであるmomoちゃんだから撮れる1枚だよね。髪の毛がキラキラしていて可愛い~。歩く姿も大分しっかりしてきたね。ちょっと寂しいけれど、どんどんママやパパを離れたところでの経験を積むようになるんだよね。

投稿: chiho | 2007年11月 7日 (水) 19時06分

*****Ayaさん*****
お返事遅くなってごめんなさい。
もう紅葉も終わりに近づいてい、増々寒さが増してきましたね。
今年は去年に比べるとグッと寒さが厳しくなりそうな予感
初めての雪をサラに見せてあげられるかしら?
サラはチェントロ・ジョーコに行き始めてからやはり大分イタリア語
が多くなってきたような気がします。
私も周りにイタリア人がいたりするとついつい
イタリア語で話したりしてしまうので
日本語教育、しっかりがんばらなくては。

投稿: momo | 2007年11月19日 (月) 16時10分

*****Chihoちゃん*****
写真褒められるととっても嬉し〜!!
でも私デジカメすごーく苦手で。。。
最近は手抜き写真ばっかりです〜。

本当に子供の成長って早いよね。
あんまり早く大きくならないでね、という気持ちもあったりで
成長してくれるのは嬉しいけど、反面ちょっと寂しかったり。。。

投稿: momo | 2007年11月19日 (月) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/423440/8778372

この記事へのトラックバック一覧です: 秋日和:

« サラのデビュー | トップページ | 続・続・インフルエンザ。。。 »