« 夏野菜とミートボールのトマト煮 | トップページ | 新しいお友達 お外ごはん »

2007年7月31日 (火)

懐かしい日本のごはん

夕べは一晩中すごい風が吹いて暑さも吹き飛ばしてしまったようです。
午前中お買い物に出たときに長袖を着てくれば良かったと後悔したくらい
今日は今までの暑さが嘘のように涼しい一日でした。
こういうときは体調を崩しやすいので気をつけなくてはいけませんね。

Dsc_0760

今日のランチは昨日スーパーで安かったので買っておいたイワシを
さっぱりと梅干しとお醤油で煮付けてみました。
残念ながらサラにはあまり喜んでもらえませんでした。
やはりイワシは小骨が多く、食べにくかったようです。
それととろろ昆布のおにぎりと岩のり、レタス、お豆腐のおみそ汁。
あとお野菜がもう一品あれば良かったのですが、午前中バタバタとしてしまい
用意するのが遅くなってしまったのでこれだけ。
お味噌汁は先週ばぁばが日本から送ってくれた ばぁばの手作り味噌です。
塩分控えめでまろやかなお味噌。
サラも大好きでごくごくと一気飲みしていました!(笑)
とってもおいしいお味噌です。ばぁば どうもありがとう!
いつもはサラ用に小さめにサラの一口大のおにぎりを作るのですが
今日は大人用の大きさで握ってあげてみました。
これが気に入ったようで、すごい勢いでかぶりついていました。
お顔にご飯粒がいっぱい!

Dsc_0774 Dsc_0779Dsc_0768
サラは白いごはんがだ〜い好き。普段は食の細いサラですが
白いごはんだけは大人のお茶碗に軽く一杯くらいペロリなのです。
それもそのはず、我が家のお米は日本でも最高級のお米。
日本から来るたびに じぃじとばぁばが重い思いをして持ってきてくれる
伯母が作る新潟魚沼産のコシヒカリなのです!!
適度なモチモチ感があって、噛めば噛むほどふくよかな甘みが出てくるお米。
冷めてもおいしいんですよ。おにぎりにはもってこい。
このお米を一度食べたらもう他のお米は食べられません!
小母さん、いつもおいしくいただいています。ありがとう。

おにぎりののりはとっちゃうくせに
のりだけあげたら喜んでバリバリ食べてました。

Dsc_0793

********************************************

ここ数日なんだかグズグズのサラ。
昨日は一日中おっぱいばかり欲しがり、ダメというと大泣き。
ものすごい勢いで床に足をバタバタしながら泣いたりしたのですが
今日は打って変わっていい子ちゃん。
一日中ずっとニコニコで、ずーっとお歌を歌いながら一人で遊んだり
時々「マンマー!」と大きな声で私を呼んでは走ってきて
私にチューしてくれたり。
???  もしかして、暑さのせいかしら?
私たち大人でも暑いときはイライラしたりしますもんね。

********************************************

サラ 新しく覚えた言葉
・あな (花)
お散歩の途中でよく花を見つけては「あな!」と言って私に摘んできてくれます。
・あよー (おはよう)
昨日の朝まだ私が寝ているときにサラが何度も「あよー、あよー」と言っているので私は
「あんよ」と言っているのだと思い「きっと枕元のぬいぐるみで遊んでいて
そのぬいぐるみのあんよのことをいっているのだろう」と思っていたのですが
その後何度も「あよー」を繰り返し、寝ている私の口にチューしてくれたのです。
そこでやっと、「そっか、おはよー!と朝のご挨拶をしていたのね」と気づきました。嬉しかった!!

・くち (口)
やっと言えるようになりました!もうずっと前から目・鼻・ほっぺ・耳
おっぱい・手・あんよ等は言えるのに口だけはなぜか言えなかったのです。

・ポンコ (ポンゴ 隣の家の犬の名前)
・マータ (マルタ 隣の家の3歳の女の子の名前)
・ティティちゃん/チチーちゃん (キティちゃん いつも言い方が違う)
・うんち
・ちっち
・なに?
・オップ (コップ)
・みか (みかん)
・ペッシェ (イタリア語で魚のこと)

最近、興味を持つことって子供にとってとても大切なことなんだなと
実感させられたことがあります。
いつも食の細いサラ、特に野菜を食べさせるのは大変。
いつも手を替え品を替えでごまかして食べさせているのですが
野菜が嫌いというわけではなさそうで
気分によってすごく食べるときとそうでないときがあるのです。
全くバッボとそっくり、嫌いじゃないけど気分じゃないから食べない
興味がないから食べないといった感じ。
ところがちょっと前に「にんじん」という題の絵本から「にんじん」という
言葉を覚えると興味を持ったらしく、今では「ほらにんじんだよー」
というと喜んで口を開けるし、「にんじん、にんじん」と言いながらお皿の中の
にんじんだけを拾って食べるくらいに。
「にんじん」に興味を持ったから食べてみたいと思ったのでしょう。
これから一緒にお料理をしたりして、食べることにもっと興味を
持ってもらいたいなと思っています。

|

« 夏野菜とミートボールのトマト煮 | トップページ | 新しいお友達 お外ごはん »

おうちごはん」カテゴリの記事

サラのこと」カテゴリの記事

コメント

momoちゃん!!!!
コンニチハ、コメントありがとう、とってもビックリしました。
元気でいるようで、そして、サラちゃんにもご対面できて(ネット上で)
本当に嬉しいです。
かわいいねー♪
近いうちに会えるといいね、楽しい夏を過ごしてね☆

投稿: firenzeDORA | 2007年8月 2日 (木) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/423440/7372319

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしい日本のごはん:

» 絵本を楽しもう [絵本を楽しもう]
絵本に関する記事を探していて、遊びにきました。私のサイトにもトラックバックしていただけると嬉しいです♪ [続きを読む]

受信: 2007年8月 1日 (水) 13時08分

» 魚沼産フルーツとうもろこし []
魚沼産フルーツとうもろこし 【070803m】 「生で食べた時の感動」は忘れられない最高級フルーツコーン 従来の「スィートコーン」と呼ばれてきた品種と比較して、甘みが強く、非常に柔らかい粒皮をもちます。水溶性多糖類といわれる果糖(フラクロース)や麦芽糖(マルトース)が含まれているため、生で食べることも可能のほど粒皮が柔らかく、非常に甘くておいしい「フルーツコーン」が誕生しました。... [続きを読む]

受信: 2007年8月 4日 (土) 05時40分

« 夏野菜とミートボールのトマト煮 | トップページ | 新しいお友達 お外ごはん »